FUJIFILM(フジフイルム) MK50-135mm T2.9

販売価格 495,000円 (税込)
ご注文から3~5営業日※で出荷予定
※メーカー在庫状況により、さらにお時間がかる場合もございます。
数量
お問い合わせ
JAN
4547410354294
ブランド
FUJIFILM
製品特長

小型・軽量なレンズ鏡胴に凝縮された高い光学性能

  • 画面中心部から周辺部まで高い光学性能と低ディストーションを実現。シネマカメラ用フジノンレンズ「HK/ZK/XKシリーズ」と色味を統一設計することにより、複数のレンズを併用する際に必要なカラーグレーディングを簡略化します。
  • 「MK18-55mm」と「MK50-135mm」の焦点距離は50mmから55mmでオーバーラップしており、2本で映像制作における常用焦点距離18-135mmを余すことなくカバーしています。
  • 50-135mmの焦点距離全域でT2.9の明るさを実現し、需要が高まっている、ボケを活かした浅い被写界深度での撮影が可能。さらに、ライティングを再調整する手間を省き、撮影時間の短縮に貢献します。
  • スーパー35mm/APS-Cセンサー対応・Eマウント専用設計。本体重量1kgを下回る小型・軽量化を実現し、少人数オペレーションでの撮影にも対応します。

映像制作におけるデジタルカメラ用交換レンズの課題を解消

  • フロントフォーカス群とズーム群が独立して駆動する方式を採用し、ズーミング時の焦点移動を抑制。ズーミング後にフォーカスを合わせ直す必要がありません。また、光学的・機械的に抑制しているため、電気制御のようなタイムラグもありません。
  • フロントインナーフォーカス方式を採用することでフォーカシング時の画角変動(ブリージング)を抑制。印象的なシーンでのフォーカシングを違和感無く行うことができます。
  • 従来のシネマカメラ用レンズで培った技術を活用し、ズーミング時の光軸ずれを抑制。狙い通りの構図で撮影できます。

動画専用レンズとして求められる快適な操作性を実現

  • フォーカス回転角は200度と幅広い回転角を確保。精度の高さが求められる浅い被写界深度での撮影時においても精緻なフォーカシングが可能です。
  • フォーカス、ズーム、アイリスを独立して操作できる3連リングを搭載。ズームはもちろん、フォーカスやアイリスにもフルマニュアル機構を採用し、タイムラグが生じる電気制御とは異なり直感的な操作が可能です。
  • 全ての操作リングのギアピッチを、これまでのシネマカメラ用フジノンレンズと同一の0.8Mを統一。正確かつスムーズなフォーカシングを可能にするフォローフォーカスなど、映像制作に欠かせない標準的な周辺アクセサリーの使用が可能です。
  • アイリスはクリックが発生しないシームレス調整に対応。精緻な露出調整を実現し、また、クリックによる振動や作動音も防ぎます。

「MK18-55mm」、「MK50-135mm」を共通設計とすることで快適な運用を実現

  • レンズ前枠径は85mmとし、マットボックスの共用が可能です。
  • フィルター径は82mmとし、フィルターの共用が可能です。
  • 3連リングのギア位置を統一し、「MK18-55mm」、「MK50-135mm」のレンズ交換時にアクセサリー位置の再調整が不要です。
  • 被写体に接近して撮影が可能なマクロ機構を搭載。1本でカバーする撮影シーンを拡大します。
    「MK18-55mm」:被写体距離0.38mm(ワイド端)
    「MK50-135mm」:被写体距離0.85m(ワイド端)
  • フランジバック調整機構を搭載。カメラとレンズをベストマッチングさせ、光学性能をフルに引き出します。

MK50-135mm T2.9 の主な仕様

焦点距離 50-135mm
ズーム比 2.7×
F-No. F2.75
T-No. T2.9
絞り羽根枚数 9
画面寸法 24.84mm×13.97mm(Φ28.5mm)
最至近撮影距離(M.O.D.)
結像面から
1.2m/3ft 11in
(マクロ操作時 0.85m/2ft 9in)
被写体範囲(M.O.D.時)?
〔水平×垂直〕16:9アスペクト比(*1)
50mm 534mm×300mm
135mm 196mm×110mm
画角〔水平×垂直〕
16:9アスペクト比(*1)
50mm 27.9°×15.9°
135mm 10.5°× 5.9°
フォーカス操作角 200°
ズーム操作角 90°
マクロ あり
フィルター径 82mm
前枠径 85mm
質量(約) 980g
  • *1 センサーサイズ : 24.84×13.97mm
  • 注) 歯車モジュール0.8M