Canon(キヤノン) スピードライト430EX III-RT 0585C001

販売価格 31,680円 (税込)
お取り寄せ
※お取り寄せとなりますため、メーカーの在庫状況によっては、通常より納期がかかる場合がございます。
メーカーに在庫がある場合は3~5営業日(土日祝・弊社休業日を除く)で出荷予定です。

※お取り寄せのキヤノン製品に関しましては、受注発注品のためご注文後のキャンセルは不可となっております。予めご了承の上、お手続きください。
数量
お問い合わせ
JAN
4549292038255
商品コード
SP430EX3-RT
ブランド
Canon
製品特長
主な仕様
ワンランク上のストロボ撮影が手軽にできる、ガイドナンバー43の大光量クリップオンストロボ。新たに電波通信によるワイヤレスストロボ撮影機能を搭載。
 ※カラーフィルターSCF-E2、バウンスアダプターSBA-E2も付属しています。
 ※電波通信ワイヤレス対応、光電信ワイヤレス対応

・質量:約295g
・単3形アルカリ乾電池(4本使用)
・発光間隔:約0.1~3.5(秒)
・発光回数:約180~1200(回)

対応機種:EOS 1V/3/7s/7/55/Kiss7/Kiss5/KissLite/KissIIIL/KissIII/NEWKiss/IXE/IX50/1DXMkIII/1DXMkII/1DX/1DsMkIII/1DsMkII/1Ds/1DMkIV/1DMkIII/1DMkIIN/1DMkII/1D/5Ds/5DsR/5DMkIV/5DMkIII/5DMkII/5D/6DMkII/6D/7DMkII/7D/90D/80D/70D/60D/60Da/50D/40D/30D/20D/20Da/10D/9000D/8000D/KissX10i/KissX10/KissX9i/KissX9/KissX8i/KissX7i/KissX7/KissX6i/KissX5/KissX4/KissX3/KissX2/KissDX/KissDN/KissD/Kissx90/KissX80/KissX70/KissX50/KissF/EOS M/EOS M2/EOS M3/EOS M5/M6MkII/M6/KissM/KissM2/R/Ra/RP/R5/R6/PowerShot G1XMkIII/G5X/G3X/SX60HS/G1XMkII/G16

主な仕様

型式 型式 クリップオンタイプ
E-TTL II/E-TTL自動調光ストロボ
対応カメラ E-TTL II/E-TTL自動調光方式のEOSカメラ
※ TTL自動調光方式のEOSカメラでは、自動調光撮影ができません。
ガイドナンバー(約) 43(照射角105mm設定時、ISO100・m)
※ カラーフィルター、バウンスアダプターなし
照射角 レンズ焦点距離24~105mm(ワイドパネル使用時14mm)の撮影画角に対応
・自動設定
(撮影画角と画面サイズに応じて照射角を自動設定)
・手動設定
バウンス 上:90°、左:150°、右:180°
※ バウンスアダプター(付属品)使用可能
閃光時間 通常発光:約1.8ms以下、クイック発光:2.3ms以下
色温度情報通信 発光時のストロボ色温度情報をカメラに送信
カラーフィルター 付属品使用可能
露出制御 露出制御方式 E-TTL II/E-TTL自動調光、マニュアル発光
調光連動範囲
(EF50mm F1.4レンズ
使用時・ISO100)
通常発光:約0.7~23.6m
クイック発光:約0.7~13.6m(ガイドナンバー19.1時)
ハイスピードシンクロ:約0.7~12.8m(1/250秒時)
調光補正 1/3段、1/2段ステップ±3段
FEロック カメラの〈M-Fn〉ボタン、または〈FEL〉〈※〉ボタンによる
ハイスピードシンクロ 可能
※ 電波通信ワイヤレス撮影時は、2012年以降に発売されたEOSデジタルカメラ(EOS Kiss X70を除く)使用時のみ可能
マニュアル発光 1/1~1/128発光(1/3段ステップ)
モデリング発光 カメラの絞り込みボタン、ストロボのテスト発光ボタンによる
ストロボ充電 発光間隔(充電時間) 通常発光:約0.1~3.5秒、クイック発光:約0.1~2.5秒
※ 単3形アル力リ乾電池使用時
充電ランプ 赤色点灯:通常発光可能
緑色点灯:クイック発光可能
AF補助光 投光方式 パーソナル機能でストロボ間欠発光方式、赤外光方式を切り替え可能
ストロボ間欠発光方式 ファインダー撮影時、およびライブビュー撮影/動画撮影時のクイックAF(クイックモード)に対応
有効距離:中央 約0.7~4m/周辺 約0.7~3.5m
赤外光方式 ファインダー内の中央測距点(AFフレーム)に対応
有効距離:約0.7~8m
電波通信ワイヤレスマスター/スレーブ機能 周波数 2405MHz~2475MHz
変調方式 1次変調:OQPSK、2次変調DS-SS
ワイヤレス設定 マスター/スレーブ
通信チャンネル オート、Ch.1~15
電波通信ID 0000~9999
スレーブ制御 最大5グループ(A/B/C/D/E)、最大15台
スレーブ設定 発光グループA/B/C/D/E
通信可能距離 約30m
※ マスター~スレーブ間に障害物、遮蔽物がなく、他の機器との電波干渉がない場合
※ 配置条件や周囲の環境、気象条件などにより、通信可能距離が短くなることがある
光量比制御 1:8~1:1~8:1、1/2段ステップ
スレーブ充電確認 マスターの表示パネルにスレーブの充電状態を表示、〈↓〉マーク点灯、スレーブのAF補助光投光部点滅、充電ランプ点灯
連動撮影 可能
光通信ワイヤレススレーブ機能 通信方式 光パルス
ワイヤレス設定 スレーブ
通信チャンネル Ch.1~4
スレーブ設定 発光グループA/B/C
受信角 マスターに対して、左右±40°、上下±30°
スレーブ充電表示 スレーブのAF補助光投光部点滅、充電ランプ点灯
カスタマイズ カスタム機能 10種類
パーソナル機能 8種類
電源 本体電源 単3形アルカリ乾電池 4本
※ 単3形ニッケル水素電池使用可能
発光回数 約180~ 1200回
※ 単3形アルカリ乾電池使用時
電波通信ワイヤレス撮影可能時間 連続約9時間
※ マスター発光OFF、単3形アルカリ乾電池使用時
オートパワーオフ 約90秒放置で電源OFF
※ 電波通信ワイヤレスマスター、連動撮影時:約5分
※ スレーブ設定時:約60分
大きさ・質量 大きさ 70.5(幅)× 113.8(高さ)× 98.2(奥行)mm
質量 約295g(ストロボ本体のみ、電池別)
動作環境 使用可能温度 0℃~+45℃
使用可能湿度 85%以下

※記載データはすべて当社試験基準によります。
※製品の仕様および外観の一部を予告なく変更することがあります。

ガイドナンバー(約/ISO100・m)

通常発光

配光特性 照射角(mm)
14 24 28 35 50 70 80 105
標準 14 22 24 28 33 40 41 43
ガイドナンバー優先 - 25 28 33 40 43 43 43
配光優先 - 22 22 22 25 29 33 35


    ※クイック発光時の発光量は、フル発光時の約1/2~1/3(充電状態により異なる)。

    マニュアル発光

    発光量 照射角(mm)
    14 24 28 35 50 70 80 105
    1/1 14 22 24 28 33 40 41 43
    1/2 9.9 15.6 17 19.8 23.3 28.3 29 30.4
    1/4 7 11 12 14 16.5 20 20.5 21.5
    1/8 5 7.8 8.5 9.9 11.7 14.1 14.5 15.2
    1/16 3.5 5.5 6 7 8.3 10 10.3 10.8
    1/32 2.5 3.9 4.2 5 5.8 7.1 7.3 7.6
    1/64 1.8 2.8 3 3.5 4.1 5 5.1 5.4
    1/128 1.2 1.9 2.1 2.5 2.9 3.5 3.6 3.8