セミナー情報
シューティングスペース
GIN-ICHIオンラインショップ ショッピングローン0%特別金利のご案内
メール不着のお客様へ

動画トピックス

GINICHI関連サイト

  • スタジオショップウェブサイト
  • 銀一株式会社ウェブサイト
  • スタジオショップレンタルウェブサイト
  • ファクシミリオーダーシートPDF

ブランドサイト

  • シンクタンクフォトウェブサイト
  • ステディカムウェブサイト
  • クランプラーウェブサイト
  • キットライトウェブサイト
13686
0
Nikon(ニコン) Df ボディ(シルバー)
https://www.ginichi.com/shop/products/detail.php?product_id=13686
「精密機械の感触」と「操る愉しみ」を、あらためてその手に。ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラDf。
https://www.ginichi.com/shop/upload/save_image/ndf001.jpg
カメラ
Nikon(ニコン)
ボディ
257358
「精密機械の感触」と「操る愉しみ」を、あらためてその手に。ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラDf。  「f」が意味するもの   精密機械の感触とフラッグシップD4画質の融合(fusion) Df。それは、より創造的に写真に向き合いたいと望むフォトグラファーへの、ニコンからの提案です。ある被写体を写真に収めようとするとき、その意味を見出し、伝えるためにふさわしい絞りとシャッタースピードの組み合わせを探る。自動露出を利用するにせよ、マニュアルで設定するにせよ、これが写真撮影において根本的な、しかも重要な作業であることは今も昔も変わりありません。そして、近代的なカメラの誕生以来約100年間、ごく最近までカメラの露出制御は機械式のダイヤルで行うのが最も一般的であり、自分だけの表現を自らの手で創造するために、撮影者はその操作自体を愉しんできました。手応えのある直感的な操作性を目指したDfの開発にあたって、ニコンがこのメカニカルダイヤル主体の操作系を採用したのは自然な選択でした。主なカメラ設定を常時視認でき、かつダイレクトに変更できる操作方式。これにより、撮影者はカメラとより直接的に結び付き、操作自体を愉しみながらじっくりと被写体と向き合うことができるのです。さらにDfは、ニコンFXフォーマット機で最小・最軽量のボディーに、フラッグシップモデルであるD4の画質をそのまま搭載しています。カメラの大きさや重さから解放され、軽快に手に入れられる低感度から超高感度域までをカバーする懐の深い高画質。それは、表現領域と表現の自由度を格段に拡げてくれます。カメラが撮影するのではなく、あなた自身がカメラという道具を使って撮影する、そのことを実感するカメラ。それがDfです。 フラッグシップD4と同じ、FXフォーマット・1625万画素という組み合わせ 思わずカメラを構えシャッターをきりたくなるような情景との出会いに胸を膨らませ、カメラを携えて様々な場所を訪れるフォトグラファーたち。そのような、身軽に動き回る撮影スタイルに、小型・軽量ボディーのDfは最適です。しかも、広いISO感度域で真価を遺憾なく発揮するその懐の深い高画質が、感動を期待通りに再現します。FXフォーマット・有効画素数1625万画素。それは、Dfを手にすると想定されるフォトグラファーの撮影スタイルに適した、画素数、高感度ノイズ、ダイナミックレンジ、階調性、色再現性などのバランスを慎重に考慮して決定した組み合わせです。D4と同じこの組み合わせ(D4と同じ撮像素子)は、ゆとりのある画素ピッチ(7.3μm)や高い開口率により、個々の画素が常に光を最大限に集めて豊富な情報を取り込みます。撮像素子内の低ノイズ回路と相まって、画像処理以前の段階でノイズそのものを極力排除。その結果、極めて広範な光の条件下で、ノイズが少なく階調が豊かな、ダイナミックレンジも広い安定した高画質を提供します。また、取り扱いやすいファイルサイズという面でもメリットがあり、 A3サイズのハイクオリティーな商業印刷にも対応する画質を維持しながら、カメラ内での高速画像処理やバッファーへの転送、PCなどでのスムーズなデータ管理に貢献する、作品づくりに理想的なファイルサイズ。これは、撮影意欲が旺盛なフォトグラファーにとって大きなメリットになります。 静止画撮影に特化して高めた機動力とシンプルな使いやすさ Dfは「写真」という表現手段への集中・専念を志向するフォトグラファーの方々の撮影スタイルを想定し、あえて動画撮影機能を非搭載としました。静止画に特化することで、動画用の操作系やスピーカー、マイク端子などを省略し、より小型、軽量で携行性の高いボディーを実現しています。これにより、長時間、長距離の携行も容易となり、身軽になった撮影者の視覚はより研ぎ澄まされ、被写体を探索する余裕にもつながります。さらにダイヤルやボタンを整理することで静止画撮影への集中力を高めるシンプルな操作性を提供。感動的な情景が待つ世界中のいたる所へDfをより快適に持ち出し、創造的な表現を追求する「写真」撮影に、思う存分集中していただけます。  直感的な操作性   操る愉しさを実感できる直感的なダイヤル操作 カメラが撮影するのではなく、あなた自身がカメラという道具を使って撮影する。そのことを実感できるダイヤル操作主体の操作系で、カメラを操ることの愉しさ、撮影プロセスの奥深さを味わっていただきたい。そのために、Dfは上面に大きな金属製メカニカルダイヤルを採用しました。電源OFF時も含め、カメラの上面でISO感度、シャッタースピード、露出補正の設定値を常時視認できるという安心感があり、またこれらを随時変更できるため、設定や露出を直接的にコントロールできます。今まさに撮ろうとしている写真に込めたい意思を、直感的な操作性を通じて直にカメラに伝える。そうすることで、撮影者はDfが最良の撮る道具であり良きパートナーであることを十分に実感しながら、一枚の写真を創造することの愉しさを満喫できます。もちろん気軽な撮影では、プログラムオートを使って露出決定をすべてDfに任せることもできます。しかし、自ら積極的に操作し、露出を決定する写真撮影の愉しさを知る方がDfを手にしたとき、その指は自然と上面のダイヤルへと伸び、自分だけの表現へと導かれていくでしょう。 ダイヤル操作の安心感がもたらすもの Dfでは、意図した露出を得るための設定が直感的かつ簡単に行えます。ISO感度、シャッタースピード、露出補正は専用のダイヤルで設定(絞り値はサブコマンドダイヤルで設定しますが、G/Eタイプレンズ以外ではレンズの絞りリングでも設定できます※)。電源のON、OFFを問わず、設定可能範囲全体の中での現在の設定値を一目で確認できる安心感と、随時設定を変更できるという合理性とが、撮影への集中度を高めてくれます。シャッタースピードを1段ステップよりも細かく制御したい場合は、シャッタースピードダイヤルを1/3 STEPに設定し、メインコマンドダイヤルで調節が可能です。※ 絞りリングのあるPC-Eレンズは絞りリングでも設定可能。 シャッタースピードダイヤルを「1/3 STEP」にセットすると、上面の表示パネルやファインダー内表示で確認しながら、メインコマンドダイヤルでシャッタースピードを細かく設定できる。 精緻なデザインと心地よい感触 隅々まで配慮の行き届いた精緻なデザインのDfを手にしたとき、あなたはカメラが紛れもなく精密機械であるということを再認識するでしょう。そのボディーは、どこにでも気軽に携行できるよう、小さく、軽く、しかも堅牢。信頼性の高い金属製ボディーの表面(グリップ部等)は高品位なレザー調の仕上げ。メカニカルダイヤルは一つひとつが金属の削り出しで、その上面の表示はすべて丁寧に刻印し色入れを施しています。ダイヤル外周の緻密なローレット加工は心地よい感触と適度な指がかりを持ち、ダイヤルの滑らかな回転と小気味よく決まる高精度なクリックストップが、操る愉しみと安心感をもたらします。Dfを構えるたびに、撮影者はその手で、指で、精密機械を操る悦びを、そしてそれを具現化したニコンのクラフトマンシップを実感することでしょう。  被写体をクリアーに、かつリアルタイムに見られる、ガラスペンタプリズム使用、視野率約100%の光学ファインダー ファインダーを通して被写体を丹念に見ることは、一眼レフカメラで撮影する醍醐味のひとつ。Dfの光学ファインダーは、FXフォーマット・ガラスペンタプリズム使用の大きく明るいファインダー像を存分に活かすため、視野率約100%を確保しています。撮像範囲内のあらゆる要素の配置を見極めて、厳密に構図を確認し決定できます。約0.7倍※のファインダー倍率は、ファインダー内表示を含むファインダー内のすべての視覚要素を快適に確認できる適度な倍率。クリアーな像を結ぶファインダースクリーンは、AF時の厳密なピント確認、マニュアルフォーカス時の正確なピント合わせをサポートします。さらに、メニューの設定で格子線をファインダー内に表示させ、水平、垂直を正確に合わせた撮影も容易です。※ 50mm f/1.4 レンズ使用、∞、視度-1.0m-1のとき。 ダイヤル操作系を有機的にサポートする先進機能 金属製メカニカルダイヤルによるISO感度やシャッタースピードの設定にとどまらず、Dfでは、写真撮影の過程でポイントとなる様々な局面で直観的な操作ができるよう配慮しています。ファインダー撮影時、ライブビュー撮影時それぞれに応じた、詳細なカメラ設定情報の見やすい表示、厳密な構図決定をサポートするカメラの傾き情報や格子線の表示、再生画面の画質、再生中のメニュー操作など、その配慮はすみずみまで行き届いています。メカニカルダイヤルによる直感的な操作系とデジタルならではの先進的な機能の有機的結合。それが、直感的で流れるような操作を可能とし、作品撮影への集中度をより高めます。 ガラスとパネルの一体構造で内面反射を抑えてクリアーな視界を提供する、約92万ドット、広視野角、強化ガラス採用の3.2型液晶モニター 眩しい太陽光の下であろうと薄暗い室内や暗闇の中であろうと、カメラの液晶モニターに表示される撮影画像や設定状況等は容易に確認できるよう見やすくなければなりません。Dfの3.2型、約92万ドットの大きな高解像度液晶モニターは広い視野角を持ち、ガラスと液晶パネルの一体構造によってクリアーな視認性と低い表面反射を実現。色再現範囲が広く、再生画像の確認も快適です。ライブビュー時には長さ比で最大約15倍まで拡大表示ができピント等の細部までの確認が可能。再生時には長さ比で最大約30倍まで画像を拡大し(FXフォーマット・画像サイズL時)、ピント確認を素早くかつ正確に行えます。また液晶モニター表面には、傷つきにくく衝撃にも強い強化ガラスを採用しています。インフォ画面は周囲の明るさに応じて液晶画面の文字色を変更すると、カメラの設定情報の確認がより容易になります。  液晶モニターのinfo画面とシャッタースピードダイヤル横の表示パネルには、見やすさとデザイン上の配慮からDfオリジナルのシックなモノトーンカラーを採用 多彩な表示スタイルで快適な撮影をサポートするライブビュー時の情報表示 ライブビュー撮影では、アスペクト比3:2の画面でより良い構図を検討しやすいよう、従来の4分割格子線表示に加え、3分割格子線表示を新たに採用。また、撮影後のトリミングを想定して、16:9、1:1のアスペクト比表示も可能としました。さらに、液晶モニター上の水準器表示ではローリング、ピッチング両方向の傾きが確認可能。ローリング方向の傾きはファインダー内表示でも確認できます。水準器表示:ローリング、ピッチング両方向の傾きを液晶モニター上に表示。ライブビュー(露出モードM)時の露出確認機能ライブビュー時、露出モードがMのときには、プレビューボタンを押している間(初期設定の場合)、実際の露出を撮影前に確認できます。 ファインダー撮影、ライブビュー撮影、再生。それぞれに応じた設定変更画面やメニュー画面に素早くアクセスできるi(アイ)ボタン カメラ背面に、各種項目の設定画面に素早くアクセスできるiボタンを装備。ファインダー撮影時、ライブビュー撮影時にiボタンを押すと、メニュー画面を呼び出して探さなくても目的の機能に素早くアクセスし、設定を変更できます。また、再生画面表示時にiボタンを押すと、画像編集メニューを即座に表示。セレクトカラーやミニチュア効果などの機能を用いて、撮影後の画像をすぐに加工できます。 非AI方式のNIKKORレンズも使用可能  デジタル一眼レフカメラに最適化した最先端のNIKKORレンズで高画質な写真を撮る喜びだけでなく、Dfは、非AI方式のNIKKORレンズとの互換性を確保することで、さらに広い愉しみを提供します。露出計連動レバーは非AI方式レンズを装着できるよう可倒式を採用。使用する非AI方式レンズは9本まで、事前にレンズ情報(焦点距離、開放絞り値)を登録しておけます。登録した非AI方式レンズを装着し、該当するレンズNo.を選択してレンズ情報手動設定の露出計連動方式を[非AIレンズ]に設定。レンズの絞りリングで設定した絞り値をサブコマンドダイヤルでカメラにもセットして撮影することで、開放測光による適切な露出が得られます(露出モードはA、Mのみ対応)。「不変のFマウント」を堅持するニコンでなければ成し得ない、往年のNIKKORレンズと最新のデジタルテクノロジーとの組み合わせによる奥深い愉しみを味わうことができます。   高画質と携行性の両立   最も携行性に優れたニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ 操る愉しみを追求した結果、大型のメカニカルダイヤルを採用するために必然的にたどり着いたDfの直線的なフォルム。その、いつでも触れていたくなるほどに質感が高く、均整のとれた美しいボディーはまた、ニコンFXフォーマットモデルとして最小・最軽量の優れた携行性をも実現しています。「精密機械の感触」によって感性を刺激すると同時に、「D4画質と携行性の両立」によって表現領域と表現そのものの自由度を拡大し、撮影者のインスピレーションを呼び覚ますDf。それは、より創造的に写真に向き合いたいと望むフォトグラファーに、自らの意思で撮影することの愉しさをあらためて実感していただくための、ニコンからの提案です。 別格の画質を引き出す4つの要素:NIKKOR 、D4と同一のFXフォーマットCMOSセンサー、画像処理エンジンEXPEED 3、ピクチャーコントロール Dfは、手にすると想定されるフォトグラファーの撮影スタイルに適した、画素数、高感度ノイズ、ダイナミックレンジ、階調性、色再現性などのバランスを慎重に考慮して決定した、FXフォーマット、有効画素数1625万画素という組み合わせを採用。心臓部にはD4と同一のニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジンEXPEED 3を搭載しています。ダイナミックレンジが広く階調表現が豊かで、高感度でもノイズが発生しにくいFXフォーマットの高いポテンシャルを、光学性能に優れたNIKKORレンズがフルに引き出し、そこから得たデータをEXPEED 3が高速処理。その過程で洗練された画づくりを行うピクチャーコントロールを適用し、フラッグシップD4クオリティーの高品位な画像に仕上げます。DfはJPEGとRAWに加え、TIFF形式での非圧縮ファイル記録も可能です。 広い感度域での高画質と優れた携行性の結合 D4と同じ撮像素子・画像処理エンジンを搭載するDfは、幅広い光の条件下で安定した高画質を実現しています。ISO感度域はISO 100~12800と広く、必要に応じてISO 50相当までの減感、ISO 204800相当までの増感が可能。撮影場面の光量の多寡によらず、常に撮影者の高画質への期待に応えます。三脚の用意がない光量の少ない場面でも、優れた高感度性能を活かして速いシャッタースピードで手持ち撮影ができ、ノイズのざらつきの少ない、シャープで、細部までしっかりと描写した彩度を保った画像を撮影できます。また、ISO 100などの低感度域においてもダイナミックレンジを犠牲にすることなく、立体感・質感の高い再現性を発揮。光量の多い場面やコントラストの大きい強い光の中でも、細かなディティールにメリハリの効いた輪郭の細いシャープな描写が得られ、ハイライト部とシャドー部の豊かな階調を表現できます。優れた携行性と様々な光の状況への対応で、撮影者は作品を作り上げるための発想を自由に広げられます。 場面に応じた写真としての自然な仕上がり: ピクチャーコントロール、アクティブD-ライティング、HDR ピクチャーコントロールシステムは、画像や映像の仕上がりを自在にコントロールできるニコン独自の画づくり設定システム。「スタンダード」、「ニュートラル」、「ビビッド」、「モノクローム」、「ポートレート」、「風景」の6種から撮影状況や表現意図に応じて選択でき、レタッチなしでそのまま使えるきれいな画像が得られます。さらに、好みに応じてカスタマイズすることも可能です。コントラストが高いシーンの撮影では、アクティブD-ライティングでハイライト部とシャドー部両方のディテールを残しつつ写真として自然な見え方の画像が得られます。HDR(ハイダイナミックレンジ)は、1回の撮影で露出が異なる画像を2コマ撮影して合成。よりダイナミックレンジの広い画像を生成します。露出差を3 EV分まで拡張できるので、明暗差が著しい撮影シーンなどで、シャドー部からハイライト部までノイズが少なく階調豊かな画像が得られます。・HDRでの撮影には三脚のご使用をおすすめします。 的確な補正で高画質をサポート:NIKKORレンズとのマッチング レンズにはタイプごとに独自の光学的特性があります。この特性の違いから生じうる描写特性の相違を補正して高画質を維持するように、Dfは装着されたNIKKORレンズと情報伝達する設計になっています。光の波長によってわずかに異なる像倍率で結像するために発生する「倍率色収差」は、元々光学性能に優れたNIKKORレンズと、各色の像倍率が等しくなるよう補正するニコン独自の処理方法のコンビネーションでこれを解決。単に収差が出ている部分の色を消すだけの補正方法とは異なり、画面全体にわたって結像の乱れ自体を軽減し、画像のすみずみまで、色にじみのないシャープな画像を提供します。この補正はどのNIKKORレンズに対しても有効で、安定した高画質が得られます。[自動ゆがみ補正]は、GタイプやDタイプレンズ使用時、広角レンズで起こるたる型のゆがみや望遠レンズで起こる糸巻き型のゆがみを撮影段階で補正可能。さらに、[ヴィネットコントロール]がレンズの特性によって生じる周辺光量の低下を軽減します。・PCレンズ、フィッシュアイレンズ、その他一部のレンズを除く。  高い基本性能   マグネシウム合金採用の軽量かつ堅牢な防塵・防滴ボディー ボディー上面カバー、背面カバー、および底面にはマグネシウム合金を採用。小型軽量ながら、高い堅牢性と高耐久性を実現しています。また、カメラボディー各所に効果的なシーリングを施し、D800シリーズと同等の防塵・防滴性能を確保しています。 15万回におよぶレリーズテストをクリアーした高耐久性・高精度メカニズム シャッター、ミラー、絞りをそれぞれ独立して駆動する、高速・高精度なメカニカル制御機構を採用。シャッターユニット、駆動機構をカメラに実装した状態で15万回におよぶレリーズテストをクリアーしており、高度な耐久性を実現しています。さらに、シャッターには安定して高精度を維持する小型の自己診断モニター(シャッターモニター)も搭載。設定した、あるいは制御されたシャッタースピードと実際の作動スピードとの誤差をシャッターモニターが常にチェックし検出することで、誤差を最小限に抑えた高精度なシャッタースピード制御を可能にしています。 静音撮影モード ミラーの動作音を抑えて静かに撮影したい場合に適しています。ミラーダウンの音自体が1コマ撮影に比べ静かなのに加え、シャッターボタンを全押ししている間はミラーダウンせず、シャッターボタンを半押し状態に戻すと同時にミラーダウンするため、ミラーダウンのタイミングを遅らせて衣類などで遮音することができます。設定はレリーズモードダイヤルを「Q」に合わせるだけの簡単操作。通常の1コマ撮影と静音撮影の切り換えが容易にできます。昆虫や野生動物、子どもの寝顔あるいは式典や発表会などの撮影に便利です。 高速、高精度なレスポンス 起動時間はわずか0.14秒※、レリーズタイムラグはD4の約0.042秒※に迫る約0.052秒※を達成。電源ONとシャッターレリーズの動作をスムーズにつなぐシャッターボタンと同軸の電源スイッチや、指の動きを妨げないグリップ形状も迅速、快適な撮影に貢献しており、突然のシャッターチャンスに素早く対応できます。※ CIPAガイドライン準拠。 シャッターチャンスを逃さない、約5.5コマ/秒、100コマまでの高速連続撮影 専用の駆動機構を設け、ミラー動作を独立させることで高速化。画像処理エンジンEXPEED 3の高速処理とあいまって、FXフォーマット、DXフォーマットともに約5.5コマ/秒※1、最大100コマ※2までの高速連続撮影が可能です。ダイナミックAFと組み合わせて使用することで、動く被写体の決定的瞬間をより確実に捉えやすくなります。※1 CIPAガイドライン準拠。※2 JPEG撮影時。ただし、カードの種類や撮影条件によって減ることがあります。 高速記録メディアSDXC UHS-I対応 記録メディアはSDXC UHS-Iメモリーカードに対応。画像処理エンジンEXPEED 3が約1600万画素の画像データをスピーディーに処理し、高速書き込みが可能です。高速連続撮影時、JPEGで100コマ、RAW(ロスレス圧縮RAW/14ビット記録)で29コマ※1の連続撮影可能コマ数※2を実現しています。※1 FXフォーマット時。DXフォーマット時は96コマ。※2 SanDisk社製8 GBのSDHC UHS-Iカード(SDSDXPA-008G-J35)を使用した場合。メーカー測定条件による。撮影条件により、増減することがあります。いずれもISO感度がISO 100 の場合の、連続撮影速度を維持して撮影できるコマ数です。次のような場合、連続撮影可能コマ数は減少します。  [JPEG圧縮]を[画質優先]に設定してJPEG画像を撮影した場合 ISO感度をHi 0.3以上に設定してRAWを含む撮影をした場合 [長秒時ノイズ低減]を[する]に設定した場合 [自動ゆがみ補正]を[する]に設定した場合  2種類の撮像範囲 撮像範囲をFXフォーマット(36.0×23.9 mm)、DXフォーマット(23.4×15.5 mm)の2種類から選択可能。それぞれの撮像範囲はファインター内で確認できます。DXフォーマットでは、実撮影画角が装着レンズの約1.5倍の焦点距離相当となるため、焦点距離の短い小型・軽量のレンズで遠くの被写体をより大きく写せます。しかも、DXフォーマットの撮像範囲でも十分な画像サイズ(約681万画素 )を確保できるため、お手持ちのDXレンズ資産を有効に活用できます。DXレンズ使用時にはDXフォーマットが自動的に選択(初期設定)されます。 低消費電力設計 電源回路の効率化、電力消費効率のよいEXPEED 3の採用などにより、消費電力を低減。使用電池には小型・軽量のLi-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14aを採用しており、1回の充電で約1400コマ※もの静止画を撮影できます。※ CIPA規格準拠。  多彩な先進機能   2016分割RGBセンサーで精度を高めたシーン認識システム 撮影前に測光センサーと撮像素子を用いて撮影画面を詳細に分析し、そこで得た様々な情報を各種オート機能の制御に反映させることで制御精度を高めるシーン認識システム。その結果、ニコンデジタル一眼レフカメラでは、プロフェッショナルも積極的に活用する高精度で実用的なオート機能を実現しています。  Dfのシーン認識システム Dfでは、高精度な測光センサーでもある2016分割RGBセンサーと1625万画素の高画素撮像素子を用いて、撮影画面内の輝度や輝度分布、輝度差、被写体の明るさや色、位置、さらに人物領域や顔の位置などを的確に把握。それを基に得た下記のような情報をオートフォーカス、自動露出、i-TTL-BL調光、オートホワイトバランス、アクティブD-ライティングなどの制御に反映させています。 「被写体判別」「被写体追尾」 位相差AF(ファインダー撮影時)では、画面内の人物にピントを合わせやすいオートエリアAFに「被写体判別」、被写体の動きに合わせてフォーカスポイントを切り換える3D-トラッキングに「被写体追尾」を利用。コントラストAF(ライブビュー時)ではターゲット追尾AFに撮像素子による「被写体追尾」を利用しており、高精度なピント合わせをサポートします。 「光源判別」「ハイライト解析」 「光源判別」はオートホワイトバランスの精度を高めるだけでなく、画面内のハイライト部をきめ細かく検出する「ハイライト解析」とともに、自動露出制御、i-TTL-BL調光などに使用。露出に与える影響を加味して適正露出を演算し、より高精度な制御を実現します。 「顔認識」 撮像素子の「顔認識」情報により、ライブビュー時には顔認識AFが可能。静止画再生時の顔の拡大再生では人物の顔を中心に画像を拡大でき、ピント状態の確認が容易にできます。  7点のf/8対応フォーカスポイントを含む39点AFシステム AFセンサーにはマルチCAM 4800オートフォーカスセンサーモジュールを採用。使用頻度の高い中央部に、より確実に被写体を捉える9点のクロスタイプセンサーを採用した高密度な39点のフォーカスポイントで、被写体を的確に捕捉・追尾します。また、7点(中央部5点+中段左右各1点)のフォーカスポイントはf/8に対応。1.4倍および1.7倍テレコンバーター使用時にもストレスのないスムーズなAFを実現しており、開放F値4の望遠レンズと2倍テレコンバーターの組み合わせで合成F値が8になる場合でも、確実なAFが可能です。これにより、遠距離から野鳥や鉄道などを高倍率で捉えたいときでも快適なAF撮影ができ、Dfの小型・軽量ボディーと最新設計の小型・軽量FXフォーマット対応レンズ、テレコンバーターの組み合わせで、システムとして高い機動力を発揮します。 AFエリアモードは、シーンに応じてシングルポイントAF、ダイナミックAF(9点、21点、39点)、3D-トラッキング、オートエリアAFから選択可能。より小さな被写体を認識できる2016分割RGBセンサーを用いたシーン認識システムと相まって、一段と高い被写体追尾・被写体判別性能を発揮します。選択できるフォーカスポイントの点数は、カスタムメニューで11点に限定することも可能。フォーカスポイントの位置をすばやく動かしたいときに便利です。Df + AF-S TELECONVERTER TC-20E III + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR 厳密なピント合わせが可能なコントラストAF ライブビュー撮影時にはコントラストAFによる厳密なピント合わせが可能です。DfのコントラストAFは、D4同等レベルの高速化を実現しています。AFモードは静止している被写体に適したシングルAFサーボ(AF-S)と動く被写体に適した常時AFサーボ(AF-F)を用意。AFエリアモードも4種類あり、被写体に応じて最適なモードを選択できます。コントラストAFは画面上のどのポイントでもピント合わせができるので、構図の自由度を高めます。AFエリアモード  顔認識AF 記念写真など、人物の顔にピントを合わせたいときに。最大35人までの顔認識が可能です。複数の顔を認識した場合は、カメラが最も近いと判断した人物の顔にピントを合わせます。このとき、マルチセレクターで他の顔を選ぶこともできます。 ワイドエリアAF 風景などを手持ちで撮影するときに。フォーカスポイントはマルチセレクターで撮影画面内の好きな位置に移動できます。 ノーマルエリアAF 風景撮影やクローズアップ撮影などで、三脚を使ってピンポイントでピントを合わせたい時に有効です。フォーカスポイントはマルチセレクターで撮影画面内の好きな位置に移動できます。 ターゲット追尾AF 動き回る被写体にピントを合わせ続けたい時に便利です。被写体にフォーカスポイントを合わせてOKボタンを押すと被写体の追尾を開始し、動きを追ってフォーカスポイントが移動します。  多様な光源に的確に対応するオートホワイトバランス シーン認識システムにより、撮影シーンの色や輝度を撮影前に検知。膨大なデータベースに基づいて演算を行うことで様々な光源を高精度に判別します。「AUTO1 標準」に加え、電球色の光源下で撮影した際に暖かみのある画像に仕上げる制御「AUTO2 電球色を残す」も選択可能。RAWで撮影しておけば、撮影時の設定に関係なく、カメラ内の画像編集メニュー[RAW現像]でも適用できます。 ライブビューの任意のポイントでホワイトバランスのプリセットが可能なスポットホワイトバランス ライブビュー時に画面の一部分を選ぶことで、ホワイトバランスのプリセットデータを簡単に取得できるスポットホワイトバランスを搭載。ライブビューで特定の被写体や部位にピンポイントでホワイトバランスを合わせることができます。液晶モニターに表示されるプリセットマニュアルデータ取得用の枠は、マルチセレクターの操作で画面上の任意の位置に移動可能。グレーカード等を使用する必要がなく、近づけない被写体のデータも素早く取得でき、シャッターチャンスを逃すことなくホワイトバランスをプリセットできます。操作は超望遠レンズをカメラに装着したままでも可能です。 豊富な画像編集機能 Dfには多彩な画像編集メニューを搭載。撮影画像を 、パソコンを使わずにカメラ内で編集できます。 RAW現像では、[A1] (標準)、[A2](電球色を残す)が選べるホワイトバランスや、ヴィネットコントロール、D-ライティングなどの設定が可能。そのほか、トリミング、傾き補正、アオリ効果 などの実用的なメニュー、魚眼効果やミニチュア効果、クロススクリーン(フィルター効果)などの遊び心のあるメニューを豊富に用意しています。また、スカイライト、ウォームトーンに加え、赤強調、緑強調、青強調、ソフトと、フィルター効果も充実しています。 多彩な再生機能 3.2型の大画面を活かした豊富な再生表示を用意しています。1画面に表示する画像の数を1コマ、4コマ、9コマ、72コマから選択できるほか、カレンダー表示では撮影画像を撮影日ごとにカレンダー上に表示。画像の拡大領域のヒストグラムを表示する拡大ヒストグラム表示や、人物のピントの確認に便利な顔の拡大再生機能も搭載しています。また1コマ表示時には、画像情報としてハイライト表示、RGBヒストグラム表示、撮影情報表示、これらの統合表示を表示するかどうかの設定が可能。画像のみを表示することもでき、大画面に全面表示した画像で構図や被写体の細部の確認が容易にできます。 ライブビュー映像を外部モニターに同時表示できるHDMI出力対応 再生画像はもちろん、ライブビュー映像をボディー背面の液晶モニターとHDMI出力先の外部モニターに同時 表示することもできます※1。インターフェースはHDMIミニ端子を採用しています。さらに、テレビのリモコン※2でカメラの再生操作ができるHDMI-CECにも対応しています。※1 再生には市販のHDMI接続ケーブル(Type-C)が必要です。※2 HDMI-CEC対応テレビのリモコンの場合。 イメージセンサークリーニング機能搭載のニコンインテグレーテッドダストリダクションシステム 徹底した試験を繰り返すことで実現した、高度な要求に応える総合的なダスト低減対策。光学ローパスフィルターを複数の周波数で振動させ、付着したゴミやほこりをふるい落とします。カメラの電源ON/OFFに自動的に作動できるように設定できるほか、メニューからの操作で随時、任意に作動させることも可能。ニコンでは、このほかにも、組み立て時にカメラを十分に作動させることで使用時のメカダストの発生を抑える、別売のソフトウェアやクリーニングキットでゴミやほこりの軽減、除去を可能にするなど、複合的な対策を行っています。   主な仕様    型式 - レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ レンズマウント ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付) 実撮影画角 ニコンFXフォーマット 撮像素子 方式 36.0×23.9mmサイズCMOSセンサー 有効画素数 1625万画素 総画素数 1661万画素 ダスト低減機能 イメージセンサークリーニング、イメージダストオフデータ取得(別売Capture NX 2必要) 記録形式 記録画素数 ・撮像範囲〔FX(36×24)〕:4928×3280(L)、3696×2456(M)、2464×1640(S) ・撮像範囲〔DX(24×16)〕:3200×2128(L)、2400×1592(M)、1600×1064(S) 画質モード ・RAW ※ 1 12 ビット/14 ビット(ロスレス圧縮、圧縮、非圧縮) ・TIFF(RGB) ・JPEG-Baseline準拠、圧縮率(約):FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)サイズ優先時、画質優先選択可能 ・RAWとJPEGの同時記録可能 ピクチャーコントロールシステム スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景、いずれも調整可能、カスタムピクチャーコントロール登録可能 記録媒体 ※2 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-I規格に対応) 対応規格 DCF 2.0(Design rule for Camera File system)、DPOF(Digital Print Order Format)、Exif 2.3(Exchangeable image file format for digital still cameras)、PictBridge ファインダー - アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー 視野率 ・FX:上下左右とも約100%(対実画面) ・DX:上下左右とも約97%(対実画面) 倍率 約0.7倍(50mm f/1.4 レンズ使用、∞、-1.0 m-1のとき) アイポイント 接眼レンズ面中央から15mm(-1.0 m-1のとき) 視度調節範囲 -3~+1m-1 ファインダースクリーン B型クリアマットスクリーンVIII(AFエリアフレーム付、構図用格子線表示可能) ミラー クイックリターン式 プレビュー プレビューボタンによる絞り込み可能、露出モードA、Mでは設定絞り値まで絞り込み可能、露出モードP、Sでは制御絞り値まで絞り込み可能 レンズ絞り 瞬間復元式、電子制御式 レンズ 交換レンズ ・DXレンズ(撮像範囲は[DX(24×16)]) ・G、EまたはDタイプレンズ(PCレンズ一部制限あり) ・G、EまたはDタイプ以外のAFレンズ(IX用レンズ、F3AF用レンズ使用不可) ・Pタイプレンズ ・非CPUレンズ ・開放F値がf/5.6以上明るいレンズで、フォーカスエイド可能。ただしフォーカスポイント中央7点は開放F値がf/8以上明るいレンズで、中央33点は開放F 値がf/7.1以上明るいレンズでフォーカスエイド可能 シャッター 型式 電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター シャッタースピード ・シャッタースピードダイヤル使用時:1/4000 ~ 4秒(1ステップ)、Bulb、Time、X200 ・メインコマンドダイヤル使用時:1/4000 ~ 30秒(1/3ステップ)、Bulb、Time フラッシュ同調シャッタースピード X=1/200秒、1/250秒以下の低速シャッタースピードで同調(1/200 ~ 1/250秒はガイドナンバーが減少) レリーズ機能 レリーズモード S(単写)、CL(低速連続撮影)、CH(高速連続撮影)、Q(静音撮影)、(セルフタイマー撮影)、MUP (ミラーアップ撮影) 連続撮影速度 ・CL:約1~5コマ/秒 ・CH:約5.5コマ/秒 セルフタイマー 作動時間:2、5、10、20秒、撮影コマ数:1~ 9コマ、連続撮影間隔:0.5、1、2、3秒 露出制御 測光方式 2016分割RGBセンサーによるTTL開放測光方式 測光モード ・マルチパターン測光:3D-RGB マルチパターン測光II(G、E またはDタイプレンズ使用時)、RGBマルチパターン測光II(その他のCPUレンズ使用時)、RGB マルチパターン測光(非CPU レンズのレンズ情報手動設定時) ・中央部重点測光:φ12mm相当を測光(中央部重点度約75%)、φ8mm、φ15mm、φ20mm、画面全体の平均のいずれかに変更可能(非CPU レンズ使用時はφ12mmに固定) ・スポット測光:約φ4mm相当(全画面の約1.5%)を測光、フォーカスポイントに連動して測光位置可動(非CPU レンズ使用時は中央に固定) 測光範囲 ・マルチパターン測光、中央部重点測光:0~20 EV ・スポット測光:2~20 EV(ISO 100、f/1.4レンズ使用時、常温20℃) 露出計連動 CPU連動方式、AI方式併用(露出計連動レバー可倒式) 露出モード P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル 露出補正 範囲:±3段、補正ステップ:1/3ステップ オートブラケティング ・AE、フラッシュブラケティング時、撮影コマ数:2 ~ 5コマ、補正ステップ:1/3、2/3、1、2、3ステップ ・ホワイトバランスブラケティング時、撮影コマ数:2 ~ 3コマ、補正ステップ:1~ 3ステップ ・アクティブD-ライティングブラケティング時、撮影コマ数:2 ~ 5コマ、撮影コマ数が2コマの場合のみアクティブD-ライティングの効果の度合いを選択可能 AEロック AE/AFロックボタンによる輝度値ロック方式 ISO感度(推奨露光指数) ISO 100~12800(1/3ステップ)、ISO 100に対し約0.3、0.7、1 段(ISO 50相当)の減感、ISO 12800に対し約0.3、0.7、1、2、3、4段(ISO 204800相当)の増感、感度自動制御が可能 アクティブD-ライティング オート、より強め2、より強め1、強め、標準、弱め、しない オートフォーカス 方式 TTL位相差検出方式:フォーカスポイント39点(うち、クロスタイプセンサー9点、f/5.6超~f/8未満は中央33点、f/8は中央7点)、マルチCAM4800オートフォーカスセンサーモジュールで検出、AF微調節可能 検出範囲 -1~+19 EV(ISO 100、常温(20℃)) レンズサーボ ・オートフォーカス(AF):シングルAFサーボ(AF-S)、コンティニュアスAFサーボ(AF-C)を選択可能、被写体条件により自動的に予測駆動フォーカスに移行 ・マニュアルフォーカス(M):フォーカスエイド可能 フォーカスポイント ・AF39点設定時:39点のフォーカスポイントから1点を選択 ・AF11点設定時:11点のフォーカスポイントから1点を選択 AFエリアモード シングルポイントAF、ダイナミックAF(9点、21点、39点)、3D-トラッキング、オートエリアAFモード フォーカスロック AE/AFロックボタン、またはシングルAFサーボ(AF-S)時にシャッターボタン半押し フラッシュ 調光方式 2016分割RGBセンサーによるTTL調光制御:SB-910、SB-900、SB-800、SB-700、SB-600、SB-400 またはSB-300でi-TTL-BL 調光(マルチパターン測光または中央部重点測光)、スタンダードi-TTL調光(スポット測光)可能 フラッシュモード 先幕シンクロ、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減、赤目軽減スローシンクロ、後幕スローシンクロ・オートFPハイスピードシンクロ可能 調光補正 範囲:-3~+1段、補正ステップ:1/3ステップ レディーライト 別売スピードライト使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出警告時は点滅 アクセサリーシュー ホットシュー(ISO 518)装備:シンクロ接点、通信接点、セーフティーロック機構(ロック穴)付 ニコンクリエイティブライティングシステム ・SB-910、SB-900、SB-800またはSB-700を主灯、SU-800をコマンダーとしたアドバンストワイヤレスライティング(SB-600、SB-R200はリモートのみ)に対応 ・オートFPハイスピードシンクロ、発光色温度情報伝達、モデリング発光、FVロックに対応(SB-400またはSB-300は発光色温度情報伝達、FVロックのみ対応) シンクロターミナル シンクロターミナル(ISO 519)装備(外れ防止ネジ付) ホワイトバランス - オート(2 種)、電球、蛍光灯(7 種)、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、プリセットマニュアル(4 件登録可、ライブビュー時にスポットホワイトバランス取得可能)、色温度設定(2500 K ~10000 K)、いずれも微調整可能 ライブビュー機能 レンズサーボ ・オートフォーカス(AF):シングルAFサーボ(AF-S)、常時AFサーボ(AF-F) ・マニュアルフォーカス(M) AFエリアモード 顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF、ターゲット追尾AF フォーカス コントラストAF方式、全画面の任意の位置でAF可能(顔認識AFまたはターゲット追尾AFのときは、カメラが決めた位置でAF可能) 液晶モニター 3.2型低温ポリシリコンTFT液晶モニター 約92万ドット(VGA)、視野角約170°、視野率約100%、明るさ調整可能 再生機能 - 1コマ再生、サムネイル(4、9、72分割またはカレンダーモード)、拡大再生、スライドショー、ヒストグラム表示、ハイライト表示、撮影情報表示、位置情報表示、撮影画像の縦位置自動回転 インターフェース USB Hi-Speed USB HDMI出力 HDMIミニ端子(Type C)装備 アクセサリーターミナル ・ワイヤレスリモートコントローラー:WR-1、WR-R10(別売) ・リモートコード:MC-DC2(別売) ・GPSユニット:GP-1A(別売) 画像編集 D-ライティング、赤目補正、トリミング、モノトーン、フィルター効果、カラーカスタマイズ、画像合成、RAW現像、リサイズ、簡単レタッチ、傾き補正、ゆがみ補正、魚眼効果、塗り絵、カラースケッチ、アオリ効果、ミニチュア効果、セレクトカラー 表示言語 - 日本語、英語 電源 使用電池 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14a(1個使用) ACアダプター ACアダプター EH-5b(パワーコネクター EP-5Aと組み合わせて使用) (別売) 電池寿命(撮影可能コマ数) 約1400コマ(カメラ本体でLi-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL14a使用時、CIPA規格準拠) 三脚ネジ穴 - 1/4(ISO 1222) 寸法・質量 寸法(W×H×D) 約143.5×110×66.5mm 質量 約765g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く) 約710g(本体のみ) 動作環境 温度 0℃~40℃ 湿度 85%以下(結露しないこと) 同梱品 付属品 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14a、バッテリーチャージャー MH-24、USBケーブル UC-E6、ストラップ AN-DC9、ボディーキャップ BF-1B、アクセサリーシューカバー BS-1、アイピースキャップ DK-26(アイピースキャップ用ひも付き)、アイピース DK-17、ViewNX 2 CD-ROM   ※1 復元にはViewNX 2、Capture NX 2(別売)が必要です。Dfのカメラ内でRAW現像することもできます。※2 Multi Media Card(MMC)には対応していません。  ・ 仕様中のデータは、特に記載のある場合を除き、CIPA(カメラ映像機器工業会)規格による温度条件23℃(±3℃)で、フル充電バッテリー使用時のものです。・ 付属のバッテリーチャ-ジャー MH-24を日本国外で使う場合には、別売の電源コードが別途必要です。別売の電源コードにつきましてはメーカーサービス機関にお問い合わせください。・ PictBridgeは商標です。・ HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。・ GoogleおよびAndroidTMはGoogle Inc.の商標または登録商標です。・ その他の会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。  ご注文の前に必ずお読み下さい。クレジットカード不正利用防止のため、当店におきましてはカメラまたはレンズをご購入の際に、国外発行のクレジットカードはご利用いただけません。また海外発送ならびに転送サービスはご利用いただけません。何卒ご了承ください。また不自然なフリーメールをご利用の場合や、複数回に渡り、カードを変えて決済された場合などには不正利用防止のためご注文をお断りする場合がございます。ご理解ご協力のほどをお願いいたします。Dear Customers,Thank you for choosing our store.For fraud prevention,we do not accept credit cards issued abroad for payment,nor shipping those cameras and lenses overseas.Also, if you use a free e-mail address that contains unnatural words or pay with different credit cards several times,we may have to decline your orders.Thank you for your understanding and cooperation in this matter.  
10
通常価格 販売価格
オープンプライス 257,358 円 (税込)
※金額は全て8%の税込金額です。

ポイント: 2,382Pt ポイントについて

ショッピングクレジットで月々7,600円から
(36回払い・ボーナス払い無し)

お取り寄せにて承ります。

商品の納期について

JAN: 4960759141019
ブランド: ニコン

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連画像(*クリックで拡大)

「精密機械の感触」と「操る愉しみ」を、あらためてその手に。ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラDf。

 

 

「f」が意味するもの

 

 

 

精密機械の感触とフラッグシップD4画質の融合(fusion)

 

Df。それは、より創造的に写真に向き合いたいと望むフォトグラファーへの、ニコンからの提案です。ある被写体を写真に収めようとするとき、その意味を見出し、伝えるためにふさわしい絞りとシャッタースピードの組み合わせを探る。自動露出を利用するにせよ、マニュアルで設定するにせよ、これが写真撮影において根本的な、しかも重要な作業であることは今も昔も変わりありません。そして、近代的なカメラの誕生以来約100年間、ごく最近までカメラの露出制御は機械式のダイヤルで行うのが最も一般的であり、自分だけの表現を自らの手で創造するために、撮影者はその操作自体を愉しんできました。手応えのある直感的な操作性を目指したDfの開発にあたって、ニコンがこのメカニカルダイヤル主体の操作系を採用したのは自然な選択でした。主なカメラ設定を常時視認でき、かつダイレクトに変更できる操作方式。これにより、撮影者はカメラとより直接的に結び付き、操作自体を愉しみながらじっくりと被写体と向き合うことができるのです。さらにDfは、ニコンFXフォーマット機で最小・最軽量のボディーに、フラッグシップモデルであるD4の画質をそのまま搭載しています。カメラの大きさや重さから解放され、軽快に手に入れられる低感度から超高感度域までをカバーする懐の深い高画質。それは、表現領域と表現の自由度を格段に拡げてくれます。カメラが撮影するのではなく、あなた自身がカメラという道具を使って撮影する、そのことを実感するカメラ。それがDfです。

 

フラッグシップD4と同じ、FXフォーマット・1625万画素という組み合わせ

 

思わずカメラを構えシャッターをきりたくなるような情景との出会いに胸を膨らませ、カメラを携えて様々な場所を訪れるフォトグラファーたち。そのような、身軽に動き回る撮影スタイルに、小型・軽量ボディーのDfは最適です。しかも、広いISO感度域で真価を遺憾なく発揮するその懐の深い高画質が、感動を期待通りに再現します。FXフォーマット・有効画素数1625万画素。それは、Dfを手にすると想定されるフォトグラファーの撮影スタイルに適した、画素数、高感度ノイズ、ダイナミックレンジ、階調性、色再現性などのバランスを慎重に考慮して決定した組み合わせです。D4と同じこの組み合わせ(D4と同じ撮像素子)は、ゆとりのある画素ピッチ(7.3μm)や高い開口率により、個々の画素が常に光を最大限に集めて豊富な情報を取り込みます。撮像素子内の低ノイズ回路と相まって、画像処理以前の段階でノイズそのものを極力排除。その結果、極めて広範な光の条件下で、ノイズが少なく階調が豊かな、ダイナミックレンジも広い安定した高画質を提供します。また、取り扱いやすいファイルサイズという面でもメリットがあり、 A3サイズのハイクオリティーな商業印刷にも対応する画質を維持しながら、カメラ内での高速画像処理やバッファーへの転送、PCなどでのスムーズなデータ管理に貢献する、作品づくりに理想的なファイルサイズ。これは、撮影意欲が旺盛なフォトグラファーにとって大きなメリットになります。

 

静止画撮影に特化して高めた機動力とシンプルな使いやすさ

 

Dfは「写真」という表現手段への集中・専念を志向するフォトグラファーの方々の撮影スタイルを想定し、あえて動画撮影機能を非搭載としました。静止画に特化することで、動画用の操作系やスピーカー、マイク端子などを省略し、より小型、軽量で携行性の高いボディーを実現しています。これにより、長時間、長距離の携行も容易となり、身軽になった撮影者の視覚はより研ぎ澄まされ、被写体を探索する余裕にもつながります。さらにダイヤルやボタンを整理することで静止画撮影への集中力を高めるシンプルな操作性を提供。感動的な情景が待つ世界中のいたる所へDfをより快適に持ち出し、創造的な表現を追求する「写真」撮影に、思う存分集中していただけます。

 

 

直感的な操作性

 

 

 

操る愉しさを実感できる直感的なダイヤル操作

 

カメラが撮影するのではなく、あなた自身がカメラという道具を使って撮影する。そのことを実感できるダイヤル操作主体の操作系で、カメラを操ることの愉しさ、撮影プロセスの奥深さを味わっていただきたい。そのために、Dfは上面に大きな金属製メカニカルダイヤルを採用しました。電源OFF時も含め、カメラの上面でISO感度、シャッタースピード、露出補正の設定値を常時視認できるという安心感があり、またこれらを随時変更できるため、設定や露出を直接的にコントロールできます。今まさに撮ろうとしている写真に込めたい意思を、直感的な操作性を通じて直にカメラに伝える。そうすることで、撮影者はDfが最良の撮る道具であり良きパートナーであることを十分に実感しながら、一枚の写真を創造することの愉しさを満喫できます。もちろん気軽な撮影では、プログラムオートを使って露出決定をすべてDfに任せることもできます。しかし、自ら積極的に操作し、露出を決定する写真撮影の愉しさを知る方がDfを手にしたとき、その指は自然と上面のダイヤルへと伸び、自分だけの表現へと導かれていくでしょう。

 

ダイヤル操作の安心感がもたらすもの

 

Dfでは、意図した露出を得るための設定が直感的かつ簡単に行えます。ISO感度、シャッタースピード、露出補正は専用のダイヤルで設定(絞り値はサブコマンドダイヤルで設定しますが、G/Eタイプレンズ以外ではレンズの絞りリングでも設定できます※)。電源のON、OFFを問わず、設定可能範囲全体の中での現在の設定値を一目で確認できる安心感と、随時設定を変更できるという合理性とが、撮影への集中度を高めてくれます。シャッタースピードを1段ステップよりも細かく制御したい場合は、シャッタースピードダイヤルを1/3 STEPに設定し、メインコマンドダイヤルで調節が可能です。
※ 絞りリングのあるPC-Eレンズは絞りリングでも設定可能。

 

シャッタースピードダイヤルを「1/3 STEP」にセットすると、上面の表示パネルやファインダー内表示で確認しながら、メインコマンドダイヤルでシャッタースピードを細かく設定できる。

 

精緻なデザインと心地よい感触

 

隅々まで配慮の行き届いた精緻なデザインのDfを手にしたとき、あなたはカメラが紛れもなく精密機械であるということを再認識するでしょう。そのボディーは、どこにでも気軽に携行できるよう、小さく、軽く、しかも堅牢。信頼性の高い金属製ボディーの表面(グリップ部等)は高品位なレザー調の仕上げ。メカニカルダイヤルは一つひとつが金属の削り出しで、その上面の表示はすべて丁寧に刻印し色入れを施しています。ダイヤル外周の緻密なローレット加工は心地よい感触と適度な指がかりを持ち、ダイヤルの滑らかな回転と小気味よく決まる高精度なクリックストップが、操る愉しみと安心感をもたらします。Dfを構えるたびに、撮影者はその手で、指で、精密機械を操る悦びを、そしてそれを具現化したニコンのクラフトマンシップを実感することでしょう。

 

 

被写体をクリアーに、かつリアルタイムに見られる、ガラスペンタプリズム使用、視野率約100%の光学ファインダー

 

ファインダーを通して被写体を丹念に見ることは、一眼レフカメラで撮影する醍醐味のひとつ。Dfの光学ファインダーは、FXフォーマット・ガラスペンタプリズム使用の大きく明るいファインダー像を存分に活かすため、視野率約100%を確保しています。撮像範囲内のあらゆる要素の配置を見極めて、厳密に構図を確認し決定できます。約0.7倍※のファインダー倍率は、ファインダー内表示を含むファインダー内のすべての視覚要素を快適に確認できる適度な倍率。クリアーな像を結ぶファインダースクリーンは、AF時の厳密なピント確認、マニュアルフォーカス時の正確なピント合わせをサポートします。さらに、メニューの設定で格子線をファインダー内に表示させ、水平、垂直を正確に合わせた撮影も容易です。
※ 50mm f/1.4 レンズ使用、∞、視度-1.0m-1のとき。

 

ダイヤル操作系を有機的にサポートする先進機能

 

金属製メカニカルダイヤルによるISO感度やシャッタースピードの設定にとどまらず、Dfでは、写真撮影の過程でポイントとなる様々な局面で直観的な操作ができるよう配慮しています。ファインダー撮影時、ライブビュー撮影時それぞれに応じた、詳細なカメラ設定情報の見やすい表示、厳密な構図決定をサポートするカメラの傾き情報や格子線の表示、再生画面の画質、再生中のメニュー操作など、その配慮はすみずみまで行き届いています。メカニカルダイヤルによる直感的な操作系とデジタルならではの先進的な機能の有機的結合。それが、直感的で流れるような操作を可能とし、作品撮影への集中度をより高めます。

 

ガラスとパネルの一体構造で内面反射を抑えてクリアーな視界を提供する、約92万ドット、広視野角、強化ガラス採用の3.2型液晶モニター

 

眩しい太陽光の下であろうと薄暗い室内や暗闇の中であろうと、カメラの液晶モニターに表示される撮影画像や設定状況等は容易に確認できるよう見やすくなければなりません。Dfの3.2型、約92万ドットの大きな高解像度液晶モニターは広い視野角を持ち、ガラスと液晶パネルの一体構造によってクリアーな視認性と低い表面反射を実現。色再現範囲が広く、再生画像の確認も快適です。ライブビュー時には長さ比で最大約15倍まで拡大表示ができピント等の細部までの確認が可能。再生時には長さ比で最大約30倍まで画像を拡大し(FXフォーマット・画像サイズL時)、ピント確認を素早くかつ正確に行えます。また液晶モニター表面には、傷つきにくく衝撃にも強い強化ガラスを採用しています。インフォ画面は周囲の明るさに応じて液晶画面の文字色を変更すると、カメラの設定情報の確認がより容易になります。

 

 

液晶モニターのinfo画面とシャッタースピードダイヤル横の表示パネルには、見やすさとデザイン上の配慮からDfオリジナルのシックなモノトーンカラーを採用

 

多彩な表示スタイルで快適な撮影をサポートするライブビュー時の情報表示

 

ライブビュー撮影では、アスペクト比3:2の画面でより良い構図を検討しやすいよう、従来の4分割格子線表示に加え、3分割格子線表示を新たに採用。また、撮影後のトリミングを想定して、16:9、1:1のアスペクト比表示も可能としました。さらに、液晶モニター上の水準器表示ではローリング、ピッチング両方向の傾きが確認可能。ローリング方向の傾きはファインダー内表示でも確認できます。

水準器表示:ローリング、ピッチング両方向の傾きを液晶モニター上に表示。

ライブビュー(露出モードM)時の露出確認機能
ライブビュー時、露出モードがMのときには、プレビューボタンを押している間(初期設定の場合)、実際の露出を撮影前に確認できます。

 

ファインダー撮影、ライブビュー撮影、再生。それぞれに応じた設定変更画面やメニュー画面に素早くアクセスできるi(アイ)ボタン

 

カメラ背面に、各種項目の設定画面に素早くアクセスできるiボタンを装備。ファインダー撮影時、ライブビュー撮影時にiボタンを押すと、メニュー画面を呼び出して探さなくても目的の機能に素早くアクセスし、設定を変更できます。また、再生画面表示時にiボタンを押すと、画像編集メニューを即座に表示。セレクトカラーやミニチュア効果などの機能を用いて、撮影後の画像をすぐに加工できます。

 

非AI方式のNIKKORレンズも使用可能

 

 

デジタル一眼レフカメラに最適化した最先端のNIKKORレンズで高画質な写真を撮る喜びだけでなく、Dfは、非AI方式のNIKKORレンズとの互換性を確保することで、さらに広い愉しみを提供します。露出計連動レバーは非AI方式レンズを装着できるよう可倒式を採用。使用する非AI方式レンズは9本まで、事前にレンズ情報(焦点距離、開放絞り値)を登録しておけます。登録した非AI方式レンズを装着し、該当するレンズNo.を選択してレンズ情報手動設定の露出計連動方式を[非AIレンズ]に設定。レンズの絞りリングで設定した絞り値をサブコマンドダイヤルでカメラにもセットして撮影することで、開放測光による適切な露出が得られます(露出モードはA、Mのみ対応)。「不変のFマウント」を堅持するニコンでなければ成し得ない、往年のNIKKORレンズと最新のデジタルテクノロジーとの組み合わせによる奥深い愉しみを味わうことができます。

 

 

 

高画質と携行性の両立

 

 

 

最も携行性に優れたニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ

 

操る愉しみを追求した結果、大型のメカニカルダイヤルを採用するために必然的にたどり着いたDfの直線的なフォルム。その、いつでも触れていたくなるほどに質感が高く、均整のとれた美しいボディーはまた、ニコンFXフォーマットモデルとして最小・最軽量の優れた携行性をも実現しています。「精密機械の感触」によって感性を刺激すると同時に、「D4画質と携行性の両立」によって表現領域と表現そのものの自由度を拡大し、撮影者のインスピレーションを呼び覚ますDf。それは、より創造的に写真に向き合いたいと望むフォトグラファーに、自らの意思で撮影することの愉しさをあらためて実感していただくための、ニコンからの提案です。

 

別格の画質を引き出す4つの要素:NIKKOR 、D4と同一のFXフォーマットCMOSセンサー、画像処理エンジンEXPEED 3、ピクチャーコントロール

 

Dfは、手にすると想定されるフォトグラファーの撮影スタイルに適した、画素数、高感度ノイズ、ダイナミックレンジ、階調性、色再現性などのバランスを慎重に考慮して決定した、FXフォーマット、有効画素数1625万画素という組み合わせを採用。心臓部にはD4と同一のニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジンEXPEED 3を搭載しています。ダイナミックレンジが広く階調表現が豊かで、高感度でもノイズが発生しにくいFXフォーマットの高いポテンシャルを、光学性能に優れたNIKKORレンズがフルに引き出し、そこから得たデータをEXPEED 3が高速処理。その過程で洗練された画づくりを行うピクチャーコントロールを適用し、フラッグシップD4クオリティーの高品位な画像に仕上げます。DfはJPEGとRAWに加え、TIFF形式での非圧縮ファイル記録も可能です。

 

広い感度域での高画質と優れた携行性の結合

 

D4と同じ撮像素子・画像処理エンジンを搭載するDfは、幅広い光の条件下で安定した高画質を実現しています。ISO感度域はISO 100~12800と広く、必要に応じてISO 50相当までの減感、ISO 204800相当までの増感が可能。撮影場面の光量の多寡によらず、常に撮影者の高画質への期待に応えます。三脚の用意がない光量の少ない場面でも、優れた高感度性能を活かして速いシャッタースピードで手持ち撮影ができ、ノイズのざらつきの少ない、シャープで、細部までしっかりと描写した彩度を保った画像を撮影できます。また、ISO 100などの低感度域においてもダイナミックレンジを犠牲にすることなく、立体感・質感の高い再現性を発揮。光量の多い場面やコントラストの大きい強い光の中でも、細かなディティールにメリハリの効いた輪郭の細いシャープな描写が得られ、ハイライト部とシャドー部の豊かな階調を表現できます。優れた携行性と様々な光の状況への対応で、撮影者は作品を作り上げるための発想を自由に広げられます。

 

場面に応じた写真としての自然な仕上がり: ピクチャーコントロール、アクティブD-ライティング、HDR

 

ピクチャーコントロールシステムは、画像や映像の仕上がりを自在にコントロールできるニコン独自の画づくり設定システム。「スタンダード」、「ニュートラル」、「ビビッド」、「モノクローム」、「ポートレート」、「風景」の6種から撮影状況や表現意図に応じて選択でき、レタッチなしでそのまま使えるきれいな画像が得られます。さらに、好みに応じてカスタマイズすることも可能です。コントラストが高いシーンの撮影では、アクティブD-ライティングでハイライト部とシャドー部両方のディテールを残しつつ写真として自然な見え方の画像が得られます。HDR(ハイダイナミックレンジ)は、1回の撮影で露出が異なる画像を2コマ撮影して合成。よりダイナミックレンジの広い画像を生成します。露出差を3 EV分まで拡張できるので、明暗差が著しい撮影シーンなどで、シャドー部からハイライト部までノイズが少なく階調豊かな画像が得られます。
・HDRでの撮影には三脚のご使用をおすすめします。

 

的確な補正で高画質をサポート:NIKKORレンズとのマッチング

 

レンズにはタイプごとに独自の光学的特性があります。この特性の違いから生じうる描写特性の相違を補正して高画質を維持するように、Dfは装着されたNIKKORレンズと情報伝達する設計になっています。光の波長によってわずかに異なる像倍率で結像するために発生する「倍率色収差」は、元々光学性能に優れたNIKKORレンズと、各色の像倍率が等しくなるよう補正するニコン独自の処理方法のコンビネーションでこれを解決。単に収差が出ている部分の色を消すだけの補正方法とは異なり、画面全体にわたって結像の乱れ自体を軽減し、画像のすみずみまで、色にじみのないシャープな画像を提供します。この補正はどのNIKKORレンズに対しても有効で、安定した高画質が得られます。[自動ゆがみ補正]は、GタイプやDタイプレンズ使用時、広角レンズで起こるたる型のゆがみや望遠レンズで起こる糸巻き型のゆがみを撮影段階で補正可能。さらに、[ヴィネットコントロール]がレンズの特性によって生じる周辺光量の低下を軽減します。
・PCレンズ、フィッシュアイレンズ、その他一部のレンズを除く。

 

 

高い基本性能

 

 

 

マグネシウム合金採用の軽量かつ堅牢な防塵・防滴ボディー

 

ボディー上面カバー、背面カバー、および底面にはマグネシウム合金を採用。小型軽量ながら、高い堅牢性と高耐久性を実現しています。また、カメラボディー各所に効果的なシーリングを施し、D800シリーズと同等の防塵・防滴性能を確保しています。

 

15万回におよぶレリーズテストをクリアーした高耐久性・高精度メカニズム

 

シャッター、ミラー、絞りをそれぞれ独立して駆動する、高速・高精度なメカニカル制御機構を採用。シャッターユニット、駆動機構をカメラに実装した状態で15万回におよぶレリーズテストをクリアーしており、高度な耐久性を実現しています。さらに、シャッターには安定して高精度を維持する小型の自己診断モニター(シャッターモニター)も搭載。設定した、あるいは制御されたシャッタースピードと実際の作動スピードとの誤差をシャッターモニターが常にチェックし検出することで、誤差を最小限に抑えた高精度なシャッタースピード制御を可能にしています。

 

静音撮影モード

 

ミラーの動作音を抑えて静かに撮影したい場合に適しています。ミラーダウンの音自体が1コマ撮影に比べ静かなのに加え、シャッターボタンを全押ししている間はミラーダウンせず、シャッターボタンを半押し状態に戻すと同時にミラーダウンするため、ミラーダウンのタイミングを遅らせて衣類などで遮音することができます。設定はレリーズモードダイヤルを「Q」に合わせるだけの簡単操作。通常の1コマ撮影と静音撮影の切り換えが容易にできます。昆虫や野生動物、子どもの寝顔あるいは式典や発表会などの撮影に便利です。

 

高速、高精度なレスポンス

 

起動時間はわずか0.14秒※、レリーズタイムラグはD4の約0.042秒※に迫る約0.052秒※を達成。電源ONとシャッターレリーズの動作をスムーズにつなぐシャッターボタンと同軸の電源スイッチや、指の動きを妨げないグリップ形状も迅速、快適な撮影に貢献しており、突然のシャッターチャンスに素早く対応できます。
※ CIPAガイドライン準拠。

 

シャッターチャンスを逃さない、約5.5コマ/秒、100コマまでの高速連続撮影

 

専用の駆動機構を設け、ミラー動作を独立させることで高速化。画像処理エンジンEXPEED 3の高速処理とあいまって、FXフォーマット、DXフォーマットともに約5.5コマ/秒※1、最大100コマ※2までの高速連続撮影が可能です。ダイナミックAFと組み合わせて使用することで、動く被写体の決定的瞬間をより確実に捉えやすくなります。

※1 CIPAガイドライン準拠。
※2 JPEG撮影時。ただし、カードの種類や撮影条件によって減ることがあります。

 

高速記録メディアSDXC UHS-I対応

 

記録メディアはSDXC UHS-Iメモリーカードに対応。画像処理エンジンEXPEED 3が約1600万画素の画像データをスピーディーに処理し、高速書き込みが可能です。高速連続撮影時、JPEGで100コマ、RAW(ロスレス圧縮RAW/14ビット記録)で29コマ※1の連続撮影可能コマ数※2を実現しています。

※1 FXフォーマット時。DXフォーマット時は96コマ。
※2 SanDisk社製8 GBのSDHC UHS-Iカード(SDSDXPA-008G-J35)を使用した場合。メーカー測定条件による。撮影条件により、増減することがあります。いずれもISO感度がISO 100 の場合の、連続撮影速度を維持して撮影できるコマ数です。次のような場合、連続撮影可能コマ数は減少します。

 

  • [JPEG圧縮]を[画質優先]に設定してJPEG画像を撮影した場合
  • ISO感度をHi 0.3以上に設定してRAWを含む撮影をした場合
  • [長秒時ノイズ低減]を[する]に設定した場合
  • [自動ゆがみ補正]を[する]に設定した場合

 

 

2種類の撮像範囲

 

撮像範囲をFXフォーマット(36.0×23.9 mm)、DXフォーマット(23.4×15.5 mm)の2種類から選択可能。それぞれの撮像範囲はファインター内で確認できます。DXフォーマットでは、実撮影画角が装着レンズの約1.5倍の焦点距離相当となるため、焦点距離の短い小型・軽量のレンズで遠くの被写体をより大きく写せます。しかも、DXフォーマットの撮像範囲でも十分な画像サイズ(約681万画素 )を確保できるため、お手持ちのDXレンズ資産を有効に活用できます。DXレンズ使用時にはDXフォーマットが自動的に選択(初期設定)されます。

 

低消費電力設計

 

電源回路の効率化、電力消費効率のよいEXPEED 3の採用などにより、消費電力を低減。使用電池には小型・軽量のLi-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14aを採用しており、1回の充電で約1400コマ※もの静止画を撮影できます。
※ CIPA規格準拠。

 

 

多彩な先進機能

 

 

 

2016分割RGBセンサーで精度を高めたシーン認識システム

 

撮影前に測光センサーと撮像素子を用いて撮影画面を詳細に分析し、そこで得た様々な情報を各種オート機能の制御に反映させることで制御精度を高めるシーン認識システム。その結果、ニコンデジタル一眼レフカメラでは、プロフェッショナルも積極的に活用する高精度で実用的なオート機能を実現しています。

 

  • Dfのシーン認識システム
    Dfでは、高精度な測光センサーでもある2016分割RGBセンサーと1625万画素の高画素撮像素子を用いて、撮影画面内の輝度や輝度分布、輝度差、被写体の明るさや色、位置、さらに人物領域や顔の位置などを的確に把握。それを基に得た下記のような情報をオートフォーカス、自動露出、i-TTL-BL調光、オートホワイトバランス、アクティブD-ライティングなどの制御に反映させています。
  • 「被写体判別」「被写体追尾」
    位相差AF(ファインダー撮影時)では、画面内の人物にピントを合わせやすいオートエリアAFに「被写体判別」、被写体の動きに合わせてフォーカスポイントを切り換える3D-トラッキングに「被写体追尾」を利用。コントラストAF(ライブビュー時)ではターゲット追尾AFに撮像素子による「被写体追尾」を利用しており、高精度なピント合わせをサポートします。
  • 「光源判別」「ハイライト解析」
    「光源判別」はオートホワイトバランスの精度を高めるだけでなく、画面内のハイライト部をきめ細かく検出する「ハイライト解析」とともに、自動露出制御、i-TTL-BL調光などに使用。露出に与える影響を加味して適正露出を演算し、より高精度な制御を実現します。
  • 「顔認識」
    撮像素子の「顔認識」情報により、ライブビュー時には顔認識AFが可能。静止画再生時の顔の拡大再生では人物の顔を中心に画像を拡大でき、ピント状態の確認が容易にできます。

 

 

7点のf/8対応フォーカスポイントを含む39点AFシステム

 

AFセンサーにはマルチCAM 4800オートフォーカスセンサーモジュールを採用。使用頻度の高い中央部に、より確実に被写体を捉える9点のクロスタイプセンサーを採用した高密度な39点のフォーカスポイントで、被写体を的確に捕捉・追尾します。また、7点(中央部5点+中段左右各1点)のフォーカスポイントはf/8に対応。1.4倍および1.7倍テレコンバーター使用時にもストレスのないスムーズなAFを実現しており、開放F値4の望遠レンズと2倍テレコンバーターの組み合わせで合成F値が8になる場合でも、確実なAFが可能です。これにより、遠距離から野鳥や鉄道などを高倍率で捉えたいときでも快適なAF撮影ができ、Dfの小型・軽量ボディーと最新設計の小型・軽量FXフォーマット対応レンズ、テレコンバーターの組み合わせで、システムとして高い機動力を発揮します。 AFエリアモードは、シーンに応じてシングルポイントAF、ダイナミックAF(9点、21点、39点)、3D-トラッキング、オートエリアAFから選択可能。より小さな被写体を認識できる2016分割RGBセンサーを用いたシーン認識システムと相まって、一段と高い被写体追尾・被写体判別性能を発揮します。選択できるフォーカスポイントの点数は、カスタムメニューで11点に限定することも可能。フォーカスポイントの位置をすばやく動かしたいときに便利です。


Df + AF-S TELECONVERTER TC-20E III + AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

 

厳密なピント合わせが可能なコントラストAF

 

ライブビュー撮影時にはコントラストAFによる厳密なピント合わせが可能です。DfのコントラストAFは、D4同等レベルの高速化を実現しています。AFモードは静止している被写体に適したシングルAFサーボ(AF-S)と動く被写体に適した常時AFサーボ(AF-F)を用意。AFエリアモードも4種類あり、被写体に応じて最適なモードを選択できます。コントラストAFは画面上のどのポイントでもピント合わせができるので、構図の自由度を高めます。

AFエリアモード

 

  • 顔認識AF
    記念写真など、人物の顔にピントを合わせたいときに。最大35人までの顔認識が可能です。複数の顔を認識した場合は、カメラが最も近いと判断した人物の顔にピントを合わせます。このとき、マルチセレクターで他の顔を選ぶこともできます。
  • ワイドエリアAF
    風景などを手持ちで撮影するときに。フォーカスポイントはマルチセレクターで撮影画面内の好きな位置に移動できます。
  • ノーマルエリアAF
    風景撮影やクローズアップ撮影などで、三脚を使ってピンポイントでピントを合わせたい時に有効です。フォーカスポイントはマルチセレクターで撮影画面内の好きな位置に移動できます。
  • ターゲット追尾AF
    動き回る被写体にピントを合わせ続けたい時に便利です。被写体にフォーカスポイントを合わせてOKボタンを押すと被写体の追尾を開始し、動きを追ってフォーカスポイントが移動します。

 

 

多様な光源に的確に対応するオートホワイトバランス

 

シーン認識システムにより、撮影シーンの色や輝度を撮影前に検知。膨大なデータベースに基づいて演算を行うことで様々な光源を高精度に判別します。「AUTO1 標準」に加え、電球色の光源下で撮影した際に暖かみのある画像に仕上げる制御「AUTO2 電球色を残す」も選択可能。RAWで撮影しておけば、撮影時の設定に関係なく、カメラ内の画像編集メニュー[RAW現像]でも適用できます。

 

ライブビューの任意のポイントでホワイトバランスのプリセットが可能なスポットホワイトバランス

 

ライブビュー時に画面の一部分を選ぶことで、ホワイトバランスのプリセットデータを簡単に取得できるスポットホワイトバランスを搭載。ライブビューで特定の被写体や部位にピンポイントでホワイトバランスを合わせることができます。液晶モニターに表示されるプリセットマニュアルデータ取得用の枠は、マルチセレクターの操作で画面上の任意の位置に移動可能。グレーカード等を使用する必要がなく、近づけない被写体のデータも素早く取得でき、シャッターチャンスを逃すことなくホワイトバランスをプリセットできます。操作は超望遠レンズをカメラに装着したままでも可能です。

 

豊富な画像編集機能

 

Dfには多彩な画像編集メニューを搭載。撮影画像を 、パソコンを使わずにカメラ内で編集できます。 RAW現像では、[A1] (標準)、[A2](電球色を残す)が選べるホワイトバランスや、ヴィネットコントロール、D-ライティングなどの設定が可能。そのほか、トリミング、傾き補正、アオリ効果 などの実用的なメニュー、魚眼効果やミニチュア効果、クロススクリーン(フィルター効果)などの遊び心のあるメニューを豊富に用意しています。また、スカイライト、ウォームトーンに加え、赤強調、緑強調、青強調、ソフトと、フィルター効果も充実しています。

 

多彩な再生機能

 

3.2型の大画面を活かした豊富な再生表示を用意しています。1画面に表示する画像の数を1コマ、4コマ、9コマ、72コマから選択できるほか、カレンダー表示では撮影画像を撮影日ごとにカレンダー上に表示。画像の拡大領域のヒストグラムを表示する拡大ヒストグラム表示や、人物のピントの確認に便利な顔の拡大再生機能も搭載しています。また1コマ表示時には、画像情報としてハイライト表示、RGBヒストグラム表示、撮影情報表示、これらの統合表示を表示するかどうかの設定が可能。画像のみを表示することもでき、大画面に全面表示した画像で構図や被写体の細部の確認が容易にできます。

 

ライブビュー映像を外部モニターに同時表示できるHDMI出力対応

 

再生画像はもちろん、ライブビュー映像をボディー背面の液晶モニターとHDMI出力先の外部モニターに同時 表示することもできます※1。インターフェースはHDMIミニ端子を採用しています。さらに、テレビのリモコン※2でカメラの再生操作ができるHDMI-CECにも対応しています。

※1 再生には市販のHDMI接続ケーブル(Type-C)が必要です。
※2 HDMI-CEC対応テレビのリモコンの場合。

 

イメージセンサークリーニング機能搭載のニコンインテグレーテッドダストリダクションシステム

 

徹底した試験を繰り返すことで実現した、高度な要求に応える総合的なダスト低減対策。光学ローパスフィルターを複数の周波数で振動させ、付着したゴミやほこりをふるい落とします。カメラの電源ON/OFFに自動的に作動できるように設定できるほか、メニューからの操作で随時、任意に作動させることも可能。ニコンでは、このほかにも、組み立て時にカメラを十分に作動させることで使用時のメカダストの発生を抑える、別売のソフトウェアやクリーニングキットでゴミやほこりの軽減、除去を可能にするなど、複合的な対策を行っています。

 

 

 

主な仕様

 

 

 

型式 - レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ
レンズマウント ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
実撮影画角 ニコンFXフォーマット
撮像素子 方式 36.0×23.9mmサイズCMOSセンサー
有効画素数 1625万画素
総画素数 1661万画素
ダスト低減機能 イメージセンサークリーニング、イメージダストオフデータ取得(別売Capture NX 2必要)
記録形式 記録画素数 ・撮像範囲〔FX(36×24)〕:4928×3280(L)、3696×2456(M)、2464×1640(S)
・撮像範囲〔DX(24×16)〕:3200×2128(L)、2400×1592(M)、1600×1064(S)
画質モード ・RAW ※ 1 12 ビット/14 ビット(ロスレス圧縮、圧縮、非圧縮)
・TIFF(RGB)
・JPEG-Baseline準拠、圧縮率(約):FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)サイズ優先時、画質優先選択可能
・RAWとJPEGの同時記録可能
ピクチャーコントロールシステム スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景、いずれも調整可能、カスタムピクチャーコントロール登録可能
記録媒体 ※2 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード(SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-I規格に対応)
対応規格 DCF 2.0(Design rule for Camera File system)、DPOF(Digital Print Order Format)、Exif 2.3(Exchangeable image file format for digital still cameras)、PictBridge
ファインダー - アイレベル式ペンタプリズム使用一眼レフレックス式ファインダー
視野率 ・FX:上下左右とも約100%(対実画面) ・DX:上下左右とも約97%(対実画面)
倍率 約0.7倍(50mm f/1.4 レンズ使用、∞、-1.0 m-1のとき)
アイポイント 接眼レンズ面中央から15mm(-1.0 m-1のとき)
視度調節範囲 -3~+1m-1
ファインダースクリーン B型クリアマットスクリーンVIII(AFエリアフレーム付、構図用格子線表示可能)
ミラー クイックリターン式
プレビュー プレビューボタンによる絞り込み可能、露出モードA、Mでは設定絞り値まで絞り込み可能、露出モードP、Sでは制御絞り値まで絞り込み可能
レンズ絞り 瞬間復元式、電子制御式
レンズ 交換レンズ ・DXレンズ(撮像範囲は[DX(24×16)])
・G、EまたはDタイプレンズ(PCレンズ一部制限あり)
・G、EまたはDタイプ以外のAFレンズ(IX用レンズ、F3AF用レンズ使用不可)
・Pタイプレンズ
・非CPUレンズ
・開放F値がf/5.6以上明るいレンズで、フォーカスエイド可能。ただしフォーカスポイント中央7点は開放F値がf/8以上明るいレンズで、中央33点は開放F 値がf/7.1以上明るいレンズでフォーカスエイド可能
シャッター 型式 電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター
シャッタースピード ・シャッタースピードダイヤル使用時:1/4000 ~ 4秒(1ステップ)、Bulb、Time、X200
・メインコマンドダイヤル使用時:1/4000 ~ 30秒(1/3ステップ)、Bulb、Time
フラッシュ同調シャッタースピード X=1/200秒、1/250秒以下の低速シャッタースピードで同調(1/200 ~ 1/250秒はガイドナンバーが減少)
レリーズ機能 レリーズモード S(単写)、CL(低速連続撮影)、CH(高速連続撮影)、Q(静音撮影)、(セルフタイマー撮影)、MUP (ミラーアップ撮影)
連続撮影速度 ・CL:約1~5コマ/秒
・CH:約5.5コマ/秒
セルフタイマー 作動時間:2、5、10、20秒、撮影コマ数:1~ 9コマ、連続撮影間隔:0.5、1、2、3秒
露出制御 測光方式 2016分割RGBセンサーによるTTL開放測光方式
測光モード ・マルチパターン測光:3D-RGB マルチパターン測光II(G、E またはDタイプレンズ使用時)、RGBマルチパターン測光II(その他のCPUレンズ使用時)、RGB マルチパターン測光(非CPU レンズのレンズ情報手動設定時)
・中央部重点測光:φ12mm相当を測光(中央部重点度約75%)、φ8mm、φ15mm、φ20mm、画面全体の平均のいずれかに変更可能(非CPU レンズ使用時はφ12mmに固定)
・スポット測光:約φ4mm相当(全画面の約1.5%)を測光、フォーカスポイントに連動して測光位置可動(非CPU レンズ使用時は中央に固定)
測光範囲 ・マルチパターン測光、中央部重点測光:0~20 EV
・スポット測光:2~20 EV(ISO 100、f/1.4レンズ使用時、常温20℃)
露出計連動 CPU連動方式、AI方式併用(露出計連動レバー可倒式)
露出モード P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、A:絞り優先オート、M:マニュアル
露出補正 範囲:±3段、補正ステップ:1/3ステップ
オートブラケティング ・AE、フラッシュブラケティング時、撮影コマ数:2 ~ 5コマ、補正ステップ:1/3、2/3、1、2、3ステップ
・ホワイトバランスブラケティング時、撮影コマ数:2 ~ 3コマ、補正ステップ:1~ 3ステップ
・アクティブD-ライティングブラケティング時、撮影コマ数:2 ~ 5コマ、撮影コマ数が2コマの場合のみアクティブD-ライティングの効果の度合いを選択可能
AEロック AE/AFロックボタンによる輝度値ロック方式
ISO感度(推奨露光指数) ISO 100~12800(1/3ステップ)、ISO 100に対し約0.3、0.7、1 段(ISO 50相当)の減感、ISO 12800に対し約0.3、0.7、1、2、3、4段(ISO 204800相当)の増感、感度自動制御が可能
アクティブD-ライティング オート、より強め2、より強め1、強め、標準、弱め、しない
オートフォーカス 方式 TTL位相差検出方式:フォーカスポイント39点(うち、クロスタイプセンサー9点、f/5.6超~f/8未満は中央33点、f/8は中央7点)、マルチCAM4800オートフォーカスセンサーモジュールで検出、AF微調節可能
検出範囲 -1~+19 EV(ISO 100、常温(20℃))
レンズサーボ ・オートフォーカス(AF):シングルAFサーボ(AF-S)、コンティニュアスAFサーボ(AF-C)を選択可能、被写体条件により自動的に予測駆動フォーカスに移行
・マニュアルフォーカス(M):フォーカスエイド可能
フォーカスポイント ・AF39点設定時:39点のフォーカスポイントから1点を選択
・AF11点設定時:11点のフォーカスポイントから1点を選択
AFエリアモード シングルポイントAF、ダイナミックAF(9点、21点、39点)、3D-トラッキング、オートエリアAFモード
フォーカスロック AE/AFロックボタン、またはシングルAFサーボ(AF-S)時にシャッターボタン半押し
フラッシュ 調光方式 2016分割RGBセンサーによるTTL調光制御:SB-910、SB-900、SB-800、SB-700、SB-600、SB-400 またはSB-300でi-TTL-BL 調光(マルチパターン測光または中央部重点測光)、スタンダードi-TTL調光(スポット測光)可能
フラッシュモード 先幕シンクロ、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減、赤目軽減スローシンクロ、後幕スローシンクロ・オートFPハイスピードシンクロ可能
調光補正 範囲:-3~+1段、補正ステップ:1/3ステップ
レディーライト 別売スピードライト使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出警告時は点滅
アクセサリーシュー ホットシュー(ISO 518)装備:シンクロ接点、通信接点、セーフティーロック機構(ロック穴)付
ニコンクリエイティブライティングシステム ・SB-910、SB-900、SB-800またはSB-700を主灯、SU-800をコマンダーとしたアドバンストワイヤレスライティング(SB-600、SB-R200はリモートのみ)に対応
・オートFPハイスピードシンクロ、発光色温度情報伝達、モデリング発光、FVロックに対応(SB-400またはSB-300は発光色温度情報伝達、FVロックのみ対応)
シンクロターミナル シンクロターミナル(ISO 519)装備(外れ防止ネジ付)
ホワイトバランス - オート(2 種)、電球、蛍光灯(7 種)、晴天、フラッシュ、曇天、晴天日陰、プリセットマニュアル(4 件登録可、ライブビュー時にスポットホワイトバランス取得可能)、色温度設定(2500 K ~10000 K)、いずれも微調整可能
ライブビュー機能 レンズサーボ ・オートフォーカス(AF):シングルAFサーボ(AF-S)、常時AFサーボ(AF-F)
・マニュアルフォーカス(M)
AFエリアモード 顔認識AF、ワイドエリアAF、ノーマルエリアAF、ターゲット追尾AF
フォーカス コントラストAF方式、全画面の任意の位置でAF可能(顔認識AFまたはターゲット追尾AFのときは、カメラが決めた位置でAF可能)
液晶モニター 3.2型低温ポリシリコンTFT液晶モニター 約92万ドット(VGA)、視野角約170°、視野率約100%、明るさ調整可能
再生機能 - 1コマ再生、サムネイル(4、9、72分割またはカレンダーモード)、拡大再生、スライドショー、ヒストグラム表示、ハイライト表示、撮影情報表示、位置情報表示、撮影画像の縦位置自動回転
インターフェース USB Hi-Speed USB
HDMI出力 HDMIミニ端子(Type C)装備
アクセサリーターミナル ・ワイヤレスリモートコントローラー:WR-1、WR-R10(別売)
・リモートコード:MC-DC2(別売)
・GPSユニット:GP-1A(別売)
画像編集 D-ライティング、赤目補正、トリミング、モノトーン、フィルター効果、カラーカスタマイズ、画像合成、RAW現像、リサイズ、簡単レタッチ、傾き補正、ゆがみ補正、魚眼効果、塗り絵、カラースケッチ、アオリ効果、ミニチュア効果、セレクトカラー
表示言語 - 日本語、英語
電源 使用電池 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14a(1個使用)
ACアダプター ACアダプター EH-5b(パワーコネクター EP-5Aと組み合わせて使用) (別売)
電池寿命(撮影可能コマ数) 約1400コマ(カメラ本体でLi-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL14a使用時、CIPA規格準拠)
三脚ネジ穴 - 1/4(ISO 1222)
寸法・質量 寸法(W×H×D) 約143.5×110×66.5mm
質量 約765g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)
約710g(本体のみ)
動作環境 温度 0℃~40℃
湿度 85%以下(結露しないこと)
同梱品 付属品 Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL14a、バッテリーチャージャー MH-24、USBケーブル UC-E6、ストラップ AN-DC9、ボディーキャップ BF-1B、アクセサリーシューカバー BS-1、アイピースキャップ DK-26(アイピースキャップ用ひも付き)、アイピース DK-17、ViewNX 2 CD-ROM

 

 

※1 復元にはViewNX 2、Capture NX 2(別売)が必要です。Dfのカメラ内でRAW現像することもできます。
※2 Multi Media Card(MMC)には対応していません。

 

 

・ 仕様中のデータは、特に記載のある場合を除き、CIPA(カメラ映像機器工業会)規格による温度条件23℃(±3℃)で、フル充電バッテリー使用時のものです。
・ 付属のバッテリーチャ-ジャー MH-24を日本国外で使う場合には、別売の電源コードが別途必要です。別売の電源コードにつきましてはメーカーサービス機関にお問い合わせください。
・ PictBridgeは商標です。
・ HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。
・ GoogleおよびAndroidTMはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
・ その他の会社名、製品名は、各社の商標、登録商標です。

 

 

ご注文の前に必ずお読み下さい。

クレジットカード不正利用防止のため、当店におきましてはカメラまたはレンズをご購入の際に、国外発行のクレジットカードはご利用いただけません。また海外発送ならびに転送サービスはご利用いただけません。何卒ご了承ください。また不自然なフリーメールをご利用の場合や、複数回に渡り、カードを変えて決済された場合などには不正利用防止のためご注文をお断りする場合がございます。ご理解ご協力のほどをお願いいたします。

Dear Customers,

Thank you for choosing our store.

For fraud prevention,we do not accept credit cards issued abroad for payment,nor shipping those cameras and lenses overseas.

Also, if you use a free e-mail address that contains unnatural words or pay with different credit cards several times,we may have to decline your orders.

Thank you for your understanding and cooperation in this matter.

 

 

組み合わせ、パーツなどの主要関連商品
Nikon(ニコン) D850 ボディ
送料無料
Nikon(ニコン) D850 ボディ
オープンプライス¥359,640 ポイント:3,330Pt
Nikon(ニコン) D7500 ボディ
送料無料
Nikon(ニコン) D7500 ボディ
¥159,300 ポイント:0Pt
Nikon(ニコン) D5(XQD-Type)
送料無料
Nikon(ニコン) D5(XQD-Type)
オープンプライス¥675,540 ポイント:6,755Pt
Nikon(ニコン) D5(CF-Type)
送料無料
Nikon(ニコン) D5(CF-Type)
オープンプライス¥675,540 ポイント:6,755Pt
Nikon(ニコン) D500 ボディ
送料無料
Nikon(ニコン) D500 ボディ
オープンプライス¥233,280 ポイント:0Pt
Nikon(ニコン) Df ボディ(ブラック)
Nikon(ニコン) Df ボディ(ブラック)
オープンプライス¥257,358 ポイント:2,382Pt
Nikon(ニコン) Df 50mm f/1.8G Special Edition キット(シルバー)
Nikon(ニコン) Df 50mm f/1.8G Special Edition キット(シルバー)
オープンプライス¥277,529 ポイント:2,569Pt
Nikon(ニコン) D810 ボディ
送料無料
Nikon(ニコン) D810 ボディ
オープンプライス¥313,470 ポイント:2,902Pt
Nikon(ニコン) D810 24-85 VR レンズキット
送料無料
Nikon(ニコン) D810 24-85 VR レンズキット
オープンプライス¥364,500 ポイント:3,375Pt
Nikon(ニコン) D750 24-120VR レンズキット
Nikon(ニコン) D750 24-120VR レンズキット
オープンプライス¥277,000 ポイント:2,564Pt
Nikon(ニコン) D750 24-85 VR レンズキット
Nikon(ニコン) D750 24-85 VR レンズキット
オープンプライス¥255,000 ポイント:2,361Pt
Nikon(ニコン) D750 ボディ
Nikon(ニコン) D750 ボディ
オープンプライス¥206,500 ポイント:1,912Pt
Nikon(ニコン) D810 24-120 VR レンズキット
Nikon(ニコン) D810 24-120 VR レンズキット
オープンプライス¥391,230 ポイント:3,622Pt
マルミ EXUS レンズプロテクト 58mm
マルミ EXUS レンズプロテクト 58mm
オープンプライス¥4,536 ポイント:45Pt
Nikon(ニコン) D500 ボディ
送料無料
Nikon(ニコン) D500 ボディ
オープンプライス¥233,280 ポイント:0Pt
Nikon(ニコン) AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
Nikon(ニコン) AF-S NIKKOR 24mm f/1.4G ED
¥307,800¥261,630 ポイント:2,422Pt
Nikon(ニコン) Df ボディ(ブラック)
Nikon(ニコン) Df ボディ(ブラック)
オープンプライス¥257,358 ポイント:2,382Pt
Nikon(ニコン) Df 50mm f/1.8G Special Edition キット(シルバー)
Nikon(ニコン) Df 50mm f/1.8G Special Edition キット(シルバー)
オープンプライス¥277,529 ポイント:2,569Pt
Nikon(ニコン) Df 50mm f/1.8G Special Edition キット(ブラック)
Nikon(ニコン) Df 50mm f/1.8G Special Edition キット(ブラック)
オープンプライス¥277,529 ポイント:2,569Pt
Nikon(ニコン) D7100 18-300 VR スーパーズームキット
Nikon(ニコン) D7100 18-300 VR スーパーズームキット
オープンプライス¥191,970 ポイント:1,777Pt

オンラインショップ営業時間

 10:00~17:30 (土日祝休業)


カレンダー

の部分はお休みです。出荷業務およびお問い合わせのご対応は翌営業日以降となります。

2018年5月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2018年6月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

取り扱いカードについて

以下のクレジットカードのご利用が可能です。

※分割24回まで金利手数料0円のキャンペーン実施中!

JACCSのショッピングクレジット月額支払いの詳細は、こちらの「お支払いシュミレーション」にてご確認いただけます。

※分割24回まで金利手数料0円のキャンペーン実施中!

Oricoのショッピングクレジット月額支払いの詳細は、こちらの「お支払いシュミレーション」にてご確認いただけます。