Canon(キヤノン) RF24-105mm F4L IS USM

販売価格 138,105円 (税込)
お取り寄せ
数量
お問い合わせ
JAN
4549292115611
ブランド
Canon
ご注意:沖縄県と離島は送料無料の対象外となります。
製品特長
主な仕様

おもな特長

画角全域で、高い描写性能を発揮する標準ズームレンズ。全長107.3mm 、質量約700g の小型・軽量設計を実現しています。静止画撮影時における高速AFと、動画撮影時の滑らかなAFを可能にするナノUSMをLレンズで初めて採用しました。また、5段分の光学式手ブレ補正機構を搭載し、手持ち撮影を強力にサポート。絞りやシャッタースピード、ISO感度などの機能が割り当てられるコントロールリングにより、新しい操作性を実現します。

高画質と小型・軽量設計を両立

ショートバックフォーカスの特長を活かし、高画質と高ズーム倍率を保持しながら全長107.3mm、質量約700gの小型・軽量設計を実現しています。

従来のEF24-105mm F4L IS II USM比で全長を約11mm短縮。EOS Rシステムの標準ズームレンズとして取り回しよく撮影することができます。

高速かつ動画撮影に適したAF

ナノUSMをLレンズで初めて採用。高トルクな特性を維持しながら、従来より薄型化したナノUSMが、フォーカスユニットを高速で駆動かつ的確に停止。静止画撮影時には0.05秒のAFスピードを達成※。動画撮影時には、滑らかで静粛なフォーカス駆動を実現します。

※EOS Rとの組み合わせ時。CIPAガイドラインに準拠して測定したAF時間の結果から算出(撮影条件や仕様レンズにより異なります)。内部測定方法。[測定条件]測距輝度:EV12(常温・ISO100)、撮影モード:M、焦点距離24mm位置、シャッターボタン操作によるライブビュー撮影時、AF方式:ライブ1点AF(中央)、AF動作:ワンショットAF時。

最大5段分※の手ブレ補正効果

光学ISの制御アルゴリズムの見直しと、デュアルセンシングISにより、静止画撮影時の手ブレ補正効果が最大5段分※に向上。暗いシーンでも、シャッタースピードを遅くできるため、手持ち撮影の可能性が広がります。

※CIPAガイドライン準拠。焦点距離105mm、EOS R使用時。

搭載テクノロジー

  • 非球面レンズ
    優れた描写力を発揮する非球面レンズ。球面のレンズではどうしても発生してしまう写真の歪みを、キヤノンならではの光学技術で取り除きます。
  • UDレンズ
    写真の色にじみを効率的に除去するUDレンズ。鮮明で美しい描写と、コンパクトなレンズ設計を可能にします。
  • ASC
    フレア・ゴーストを大幅に低減するコーティング「Air Sphere Coating」。垂直に入る光の反射防止に効果を発揮。
  • フッ素コーティング
    レンズ表面に付着した汚れを、簡単に取り除くことができるフッ素コーティング。安心して撮影に臨むことができます。
  • IMAGE STABILIZER
    失敗写真の原因になる撮影時の手ブレをレンズ側で補正する、キヤノン独自のレンズ内手ブレ補正。暗所や手持ちでの撮影にも安心して臨めます。
  • ナノUSM
    キヤノンが開発した新しい超音波モーターです。小型/薄型のチップでありながら、リングUSM同様の高速AFと動画撮影時でのSTM(リードスクリュータイプ)同様の静かで滑らかなAFを併せ持ち、快適な撮影を実現します。
  • フルタイムマニュアル
    オートフォーカスの後、フォーカスリングを回転させるだけで即時にマニュアルフォーカスが可能です。
  • リアフォーカス
    レンズのコンパクト化と快適なAF操作を実現するリアフォーカス方式を採用しています。ピント合わせの際にレンズの全長が変わらないのも特長です。
  • 防塵・防滴
    過酷な状況での撮影においても、ホコリや水滴の侵入を防ぐ防塵防滴構造を採用しています。
  • コントロールリング
    RFレンズに搭載されたコントロールリング。ISO感度や露出補正の機能を任意で割り当て、より快適な撮影を実現します。

仕様

画角(水平・垂直・対角線) 74°?19°20'・53°?13°・84°?23°20'
レンズ構成 14群18枚
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最小絞り 22
最短撮影距離 0.45m
最大撮影倍率 0.24倍
フィルター径 77mm
最大径×長さ φ83.5×107.3mm
質量 700g
付属品 ケース・フード