LAOWA(ラオワ) 100mm F2.8 2x Ultra Macro APO ソニーFE LAO0043

販売価格 66,550円 (税込)
お取り寄せ
数量
お問い合わせ
JAN
4541607613294
ブランド
LAOWA
ご注意:沖縄県と離島は送料無料の対象外となります。
製品特長


Laowa 60mm F2.8 2:1マクロの成功に続き、100mm F2.8 2:1マクロはLaowa 2:1マクロラインナップの2番目のメンバーです。それは、「焦点の合った」と「焦点が合っていない」の両方で色収差が見えないというアポクロマート(APO)特性を特徴としています。

この新しい100mmレンズは、フルフレームセンサーサイズをカバーし、2:1の倍率から無限遠までの焦点を合わせることができます。このレンズは、市場に出回っている他の100mmマクロレンズと同様の物理的サイズを持っていますが、そのより広い倍率範囲はマクロカメラマンがどんなサイズでも被写体を捉えることを可能にします。
この100mm F2.8レンズは無限遠に焦点を合わせることができ、優れた光学品質を備えたポートレートレンズとして機能します。

キヤノン版はカメラによる絞り制御のためのCPUチップとモーターを搭載しています。
レンズは現在電子アダプタと互換性がありません。Sony FEマウントカメラを使用している場合は、代わりにSony FEオプションを選択してください。

同じ物理サイズでの2:1倍率

Laowa 100 mm f / 2.8 2:1 Ultra-Macroは2番目の2:1 Macroレンズです。
(最初のものは 60 mm f / 2.8です)。100mmは、マクロ撮影で最も一般的な焦点距離の1つです。市場のすべての100mmマクロレンズは、1:1の倍率(等倍)の画像しか再現できません。

拡大された2倍の拡大は、レンズを通してより多くの詳細が見られることを意味します。カメラマンは、より広い倍率範囲を利用して、さまざまなサイズのバグをとらえることができます。

アポクロマートAPO設計(見えないCA)

Laowa 100mm f / 2.8は、両方の焦点の合った部分と焦点が合っていない部分(縦方向CA)の色収差(CA)が最小限に抑えられたアポクロマート(APO)設計を持っています。

CAは長い間マクロ写真撮影にとって最も厄介な異常の1つでした、そして今、あなたはこれを忘れることができて、そしてすばらしいショットを撮ることにもっと集中することができます。

自動絞り(Canon EF)、絞りカップリング(Nikon)

Laowa 100mm MacroレンズのCanonバージョンには、絞り制御モーターとCPUチップが搭載されています。

絞りはカメラ本体で調整でき(レンズ本体に絞り制御リングはありません)、絞りはシャッターボタンを押している間だけ閉じます。

写真家はもはや暗いファインダーで自分のショットを構成する必要はありません。フォーカスアシストインジケーターもカメラに表示されます。EXIFデータも保存できます。

クリスタルシャープネスを備えた優れたポートレートレンズ

ラオワ100mm F2.8 2:1ウルトラマクロAPOは非常に優れたマクロレンズではありません。それはまた無限遠に焦点を合わせることができ、非常にまともな望遠ポートレートレンズです。

name 100mm f/2.8 2X Ultra Macro APO
焦点距離 100mm
最大?絞り f / 2.8
画角 24.4°
フォーマットの互換性 フルフレーム
レンズ構造 10グループ12要素
絞りブレード 9(キヤノン)、7(ニコン)、13(ソニーFE)
分?集束距離 24.7cm(2倍)
最大?倍率 2:1
フィルターねじ 67mm
寸法 Φ72×125 mm(ソニーバージョン:Ф72×155 mm)
重量 638g