GoPro(ゴープロ) HERO12 Black クリエーターエディション CHDFB-121-JP

販売価格 94,800円 (税込)
お取り寄せ(メーカー受注発注商品)
※メーカー受注発注品のために2週間ほどお時間をいただきます。
数量
お問い合わせ
JAN
4595319442048
商品コード
CHDFB-121-JP
ブランド
GOPRO
製品特長
主な仕様

HERO12 Black クリエーターエディション

HERO12 Black Creator Edition は、Vlog や動画コンテンツ制作、ライブストリーミングをこれまで以上に簡単に実現する、オールインワンのクリエーションツールです。
プロレベルの 5.3K60 ビデオ撮影やエミー賞受賞のHyperSmooth (ハイパースムーズ) 6.0 ビデオブレ補正など、あなたのストーリーを伝える映像表現に必要なすべてを手のひらサイズにまとめました。

ビデオや写真を HDR(ハイダイナミックレンジ) 撮影できるほか、さまざまなアスペクト比 (フルフレームの 8:7 など) に対応。
GP-Log 撮影では 10-bitエンコードも可能なため、ポストプロダクションでの編集の自由度が広がり、高クオリティの映像に仕上げることができます。

また、幅広いシーンで活躍するバッテリーグリップも付属。1回の充電で 4K ビデオを 5 時間以上撮影できます。

バッテリーグリップにはカメラの操作が可能なボタンも搭載されているため、長時間の撮影も快適です。
その他にも、周囲の雑音を低減する指向性マイク、ワイヤレスマイクが使用できる Bluetoothオーディオ接続、LED ライトなど、あらゆる機能がワンセットになっています。

コンテンツの転送も、ワイヤレスや有線、SD カードなどさまざまな方法で行なえます。

製品内容

HERO12 Black カメラ・携帯用ケース
・Enduro バッテリー
・粘着性ベースマウント (曲面)
・マウント用バックル + サムスクリュー
・USB-C ケーブル
Volta・ USB パススルードア
・ サムスクリュー
・ USB-C ケーブル
・ ランヤード
メディアモジュラー・ 取り外し可能なウィンドスクリーン
・ 垂直マウント用バックル
・ サムスクリュー
ライトモジュラー ・ ライトディフューザー
・ 2 フィンガーアダプター


機能とメリット



優れた耐久性と水深10mまでの防水性能

万全の防水性とGoPro史上最高の堅牢性を誇るHERO12 Blackなら、あらゆるアドベンチャーシーンで最高の瞬間を逃しません。沼地、雪、水中 (水深10mまで) などの過酷な環境にも負けない究極の耐久性。撥水性のレンズカバーがレンズフレアなどの現象を抑え、これまで以上に美しい写真やビデオを撮影できます。

録画可能時間が2倍に

HERO12 Blackのバッテリー効率が大幅に向上したうえ、1720mAh Enduroバッテリーも搭載。1回の充電で可能な5.3K60ビデオの録画時間が、2倍にまで大幅延長しています。5.3K60 (当社製品で最高の設定) で70分の連続録画が可能。5.3K30なら1.5時間以上、1080p30なら2.5時間以上連続で録画できます。最先端技術を駆使したEnduroは、低温環境下で従来のGoProカメラとバッテリーよりも優れたパフォーマンスを実現します。

ハイダイナミックレンジのビデオと写真

ビデオ (5.3Kと4K) と写真がHDR撮影に対応。HERO12 Blackでは、クラス最高レベルの画質がさらにレベルアップします。HDRは暗い場所や明るい光があたる環境で威力を発揮する機能。通常であれば影でつぶれてしまう部分や、明るさで白飛びしてしまう部分も、細部まで鮮明に捉えます。実際の色を忠実に再現した、活き活きとした映像を撮影できます。

360°水平ロック

水平を維持し、滑らかで安定したプロ並みのクオリティのビデオを撮影することができます。HERO12 Blackのリニア + 水平ロックデジタルレンズなら、撮影中にカメラが360°回転しても、撮影した映像は水平なまま。HyperSmoothと水平ロックを組み合わせれば、いつでも水平で、いつでもスムーズな映像になります。ジンバルやブレ補正ソフトウェアを使うことなく、プロレベルのクオリティを楽しめます。

さらに広い画角

HERO12 Blackの高性能なイメージセンサーにより、特別な設定を行わなくても、HEROカメラ史上最も広い画角で撮影可能。ショットに空や水平線をより広く捉えることのできる8:7のアスペクト比。まるで創造性を存分に発揮できる広大なキャンバスのようです。GoPro Quikアプリを使えば、映像の豊かな質感と鮮明さを維持しながら、ショットのズームイン、クロップ、編集を行うことができます。HERO12 Blackは、HyperViewで8:7をさらに一歩先へ進めます。このGoPro独自のデジタルレンズを使うと、8:7で撮影した映像を、広角の16:9ショットとして仕上げることが可能です。被写体とその周囲をより広く捉えるため、動きの多いシーンでもPOV映像の臨場感が高まります。

新しいMaxレンズモジュラー2.0に対応

Max (マックス) レンズモジュラー2.0をHERO12 Blackに追加すれば、177°というHEROカメラ史上最大の画角を誇る、究極のPOVカメラが誕生します (初代MaxレンズモジュラーのFOVは155°)。ワイドスクリーンでは36%、縦向きの撮影では48%も画角が拡大。驚異的な4K60解像度、そして最高のブレ補整を実現するMax HyperSmooth (マックスハイパースムーズ) で、臨場感あふれるビデオを撮影できます。すべてのレンズで水平ロックを使用できるほか、1080p120のビデオでは、最大FOVを活かしてスムーズな4倍スローモーションを撮影できます。

8-bit、10-bit + Logエンコーディング

HERO12 Blackでは、8-bit、10-bit、GP-Logを使用するLogエンコーディングのいずれかを選択して録画できます。10億色超の表示に対応する10-bitカラーは、高い色深度と滑らかなグラデーションが特徴で、よりリアルな映像を捉えます。ファイルサイズは8-bitの方が小さくなります。上級レベルのユーザーなら、ポストプロダクションでGP-Logを使って映像の細部をより際立たせ、必要な色調整を加えることができます。

タイムコードシンクロ

HERO12 Blackを複数台所有する上級ユーザーなら、同一のタイムコードでカメラを同期させることで、マルチカメラ編集が非常に容易になります。Final Cut ProやAdobe Premierなどの他の編集ソフトウェアにも対応。ポストプロダクションをさらに効率化できます。

Bluetoothオーディオ接続

Bluetoothオーディオにより、HERO12 Blackを互換性のあるデバイスにワ イヤレスで接続できます。Vloggerがシーンにナレーションを付けたりイン タビューを行ったりするとき、ワイヤレスの外付けマイクに接続すればオーディオがレベルアップ。ワイヤレスイヤホンに接続すると、騒がしい環境やカメラが 近くにない場合でも、GoProがユーザーの音声コマンドを認識できるようになります。さらにイヤホンでカメラのアラートを聞き取り、操作内容を確認することもできます。ナイトエフェクト、タイムラプス + 写真 HERO12 Blackの3つのタイムラプスと写真のモードを使えば、夜の撮影でも創 造性を発揮できます。スタートレイルは、地球の自転と星を利用して、夜空に美しい弧を描く光跡を撮影します。ライトペインティングは、動く光によるブラシ ストロークエフェクトを作成します。ライトトレイルは、夜間の車のヘッドライト などを利用して、眩い光跡のショットを撮影します。

パワーツールと新しいインターバル撮影機能

一瞬を捉えるなら、パワーツールの出番です。新機能のインターバル撮影では、特定の間隔で写真を撮影。お気に入りのアクティビティに集中し たまま、最初から最後まで捉えることができます。HindSight (ハインドサイト) は、録画開始前の映像を最長30秒間記録します。シャッターボタンを押すタイミングが遅れても、決定的瞬間を逃しません。スケジュールキャプチャーでは、GoProを自動的にオンにして撮影するタイミングを最大24時間前から 設定できます。また、デュレーションキャプチャーを使うと、15秒から3時間まで 撮影するビデオクリップの長さを簡単に設定できます。 ハイライトビデオを自動でスマートフォンに送信GoProを自宅のWi-Fiに接続した状態でチャージするだけ。チャージ中 にコンテンツがクラウドに自動アップロードされます。その後、音楽のビートや エフェクトとシンクロしたハイライトビデオが自動作成され、スマートフォンに 送信されるので、すぐにシェアすることができます。

GoPro Quik Appでショットを編集

GoPro Quikアプリには、プロ並みの編集を可能にする使いやすいツールが豊 富に用意されています。アプリが作成した自動ハイライトビデオを調整することも、ゼロからオリジナルのビデオを作成することもできます。また、撮影後に 写真やビデオのデジタルレンズを柔軟に変更することも可能です。臨場感あふれるHyperViewレンズからSuperView、広角、またはリニアに切り替えると、 必要なショットを作成してから、SNS投稿向けに縦長にしたり、YouTube向け にワイドスクリーンにすることができます。また、ビデオのお気に入りのシーン にズームし、周りの不要な部分をクロップしてアクションにフォーカスした高解 像度のビデオとして切り出したり、ビデオから最大24.7MPの写真を切り出したりすることも可能です。

ワイドスクリーン、縦方向、フルスクリーンの撮影

HERO12 Blackのイージーコントロールでは、望みどおりのショットをこれまで よりはるかに簡単に撮影できます。ワイドスクリーンの映像 (16:9アスペクト比) はテレビやYouTubeでのフルスクリーン再生に、縦方向に長いビデオ (9:16ア スペクト比) はスマートフォンでの視聴やソーシャルメディアへの投稿に適し ています。撮影時にこれらを簡単に切り替えることが可能です。フルスクリー ンのオプションでは、柔軟性を最大限に高めるため、あらゆる用途に対応で きる8:7のアスペクト比で撮影します。これによって左右上下でシーンがより 大きく捉えられるため、クロップやズームインしてもショットの細部が失われ ません。GoPro Quikアプリでワイドスクリーンやスマートフォンでの再生に最適な縦長ショットを作成する場合に理想的です。

簡単なハンズフリー撮影

HERO12 Blackには、ハンドルバーやスキーのストック、トウロープなどで手 がふさがっていても素晴らしい映像を簡単に撮影できる機能が豊富に用意 されています。コンパクトで軽量なため、数多く用意されているGoProボディ マウントを使って快適に身につけることができます。取り付け後は、音声 コマンドを使って究極のハンズフリー操作が可能。アクティビティに集中しな がら、臨場感あふれるビデオやTimeWarp 3.0 (タイムワープ3.0) の映像を撮 影することも、新機能のインターバル撮影を使ってこの世にひとつだけのドラマチックなショットを撮影することもできます。

マウントは自由自在

自転車、サーフボード、自動車、ポール、三脚、グリップ、延長ポールなど、さまざまなものにマウントできます。GoProマウントの幅広いラインナップを使って、理想どおりのショットを撮影しましょう。これまでとは違う新しい角度からアクティビティを撮影すれば、想像したこともない世界が広がります。POV映像を撮影し、目にしたままの素晴らしい瞬間を後から思い出しましょう。HERO12 Blackのマウントシステムは非常にシンプルなため、必要に応じたショットの設定やマウントの交換も簡単です。新しい1/4-20マウントにより、標準的なカメラマウントやアクセサリーの利用が可能。HERO12 Blackで撮影の可能性が大きく広がりました。メディアモジュラーやライトモジュラーでカスタマイズHERO12 Blackモジュラーで、ニーズに応じてGoProをカスタマイズできます。メディアモジュラーを使えば、HERO12 Blackが高性能なマルチメディアツールに変身。多用途の指向性マイクにより、カメラの前方または後方のサウンドを優先したり、両方向の録音を同時に行ったりすることが可能です。また、標準的な3.5mmマイクポート、映像を外部モニターで使用できるHDMI出力端子に加え、ライトやLCDスクリーンなどのアクセサリーを取り付けるためのコールドシューマウントが2つ用意されています。照明がもっと必要なら、ライトモジュラーが最適。均一なワイドライトで、アクティビティの様子を明るく照らし出します。

イージーまたはプロコントロール

HERO12 Blackには、コントロールオプションとして、オートフォーカスで簡単な「イージー」と「プロ」の2種類があります。イージーコントロールでは、ショットをフレーム内に収めてシャッターボタンを押すだけで、素晴らしい写真や映像を撮影できます。ワイドスクリーンとモバイル用ショットの切り替えや、コンテンツのスローモーション撮影が簡単。ナイトエフェクトなどの調整も数回のタップで完了します。プロコントロールでは、すべてのモード、設定、機能を使って細かな調整を行うことができます。設定が完了したら、プリセットとして保存することも可能。シネマティックなショット、アクション映像、夜の撮影など、必要に応じてプリセットのライブラリを作成できます。

フロント + リアLCDスクリーン

前面と背面のどちらのLCDスクリーンでも、ショットの完璧なフレーミングが可能です。大画面のリアタッチスクリーンで目の前のシーンを撮影することも、カメラを自分側に向けてフロントスクリーンをVlogや自撮り用に使うこともできます。フロントスクリーンには細部まで鮮明で滑らかなライブプレビュー機能が搭載されています。また、リアスクリーンのタッチコントロール機能により、撮影モードの切り替えや設定の調整を簡単に行うことができます。

ウェブカメラ + ライブストリーミング

HERO12 Blackは、幅広い用途に対応するウェブカメラとしても活躍するほか、滑らかなHyperSmoothビデオブレ補正と高解像度を活かして、Vlogでアクティビティをライブストリーミングする際にも威力を発揮します。

主な仕様

ビデオ・5.3K60、4K120、2.7K240、 その他
・8倍スローモーション
・24.7MPのフレームグラブ
写真・27MP
・シングルフォト
・30fps連写
・インターバル
撮影・ナイトフォト
・RAW タイムラプス
・5.3Kタイムワープビデオ
・スタートレイル
・ライトペインティング
・ライトトレイル
・5.3Kタイムラプスビデオ
・タイムラプスフォト
・5.3Kナイトラプスビデオ
・ナイトラプスフォト
テキスト テキスト


その他の機能

ビデオ ・5.3K60/50、4K120/100、2.7K240/200、 1080p240/200 (解像度/fps)3
・16:9、9:16、4:3、8:7のアスペクト比
・最大8倍のスローモーション
・HDR
・自動ブースト機能搭載のHyperSmooth 6.0
・水平ロック / 水平維持4
・8-bit、10-bit + Logエンコーディング
・H.265 (HEVC) MP4のビデオ形式
・ビデオループ
・ウェブカメラモード
・1080pのライブストリーミング
・GoPro Quikアプリによるフレームグラブ
・デジタルレンズ
・2倍ズーム
・HindSight
・QuikCapture
・Protune
写真 ・27MP写真
・SuperPhoto、HDR + RAW
・スタートレイル、ライトペインティ ング、ライトトレイルエフェクト
・インターバル撮影
・ナイトフォト
・デジタルレンズ
・2倍ズーム
・RAW写真
・Protune
タイムラプス ・5.3K TimeWarp 3.0
・タイムラプスフォト (27MP) + ビデオ (5.3K)
・スタートレイル、ライトペインティ ング、ライトトレイルエフェクト
・ナイトラプスフォト (27MP) + ビデオ (5.3K)
・デジタルレンズ
・2倍ズーム 登録情報
・Protune



カメラコントロール

・ タッチズーム機能搭載の2.27インチ大型リアタッチスクリーン
・ プレビュー / ステータス表示用の1.4インチフロントスクリーン
・ イージー + プロコントロール
・ ワイドスクリーン、モバイル + ユニバーサルアスペクト比
・ カスタムプリセット
・ カスタマイズ可能な画面上のショートカット
・ スケジュールキャプチャー + デュレーションキャプチャー
・ HiLightタグ
・ 13種類のコマンドに対応したボイスコントロール (11の言語と6つのアクセントをサポート)
コンテンツの仕様 + 転送
・ クラウドへの自動アップロード + ハイライトビデオの自動作成2
・ GoPro Quikアプリへのワイヤレス転送
・ 有線によるスマートフォンへの超高速転送5
・ コンピューターへのSDカード転送