Roland(ローランド) CS-10EM バイノーラル・マイクロホン・イヤホン

販売価格 10,340円 (税込)
ご注文から3~5営業日※で出荷予定
※メーカー在庫状況により、さらにお時間がかる場合もございます。
数量
お問い合わせ
JAN
4957054412111
ブランド
Roland
製品特長
主な仕様

バイノーラル録音が手軽に行えるイヤホン一体型コンデンサー・マイク。

 CS-10EMは、小型で高性能なイヤホン一体型ステレオ・コンデンサー・マイク。耳にセットして録音することで、周囲360度の音をリアルな定位で聴くことができます。手軽にバイノーラル録音ができるので、R-05やR-09シリーズなどのポータブル・レコーダーとの組み合わせによるフィールド・レコーディングの楽しみをいっそう拡げます。マイクは R-05やR-09シリーズから供給するプラグイン・パワーで動作します。もちろん、高音質なイヤホン一体型なので、録音しながらモニターできます。風切り音を防止するためのウィンド・スクリーンを付属していますので、野外でも安心して録音できます。

バイノーラル録音とは

 バイノーラル録音とは、ヘッドホンで聴くことを想定した録音方法です。人間の耳に近い条件で録音することで、ヘッドホンやイヤホンで再生したときに、録音したそのままの臨場感を再現することができます。通常のステレオ録音は、スピーカーで聴くことを想定した録音方法のため、ヘッドホンで聴くと定位が正確に再現できなかったり、長時間聴くと疲れてしまいます。しかし、バイノーラル録音で録った音をヘッドホンやイヤホンで聴けば、ステレオ録音では味わえない、3D空間を感じるリアルなサウンドを楽しむことができます。一般的にバイノーラル録音はダミーヘッドを用います。ダミーヘッドは人間の頭部を模した人形で、耳の部分にマイクを埋め込んだ機器です。これはかなり高価な機器であり、誰でも手軽にバイノーラル録音を楽しむことはできませんでした。CS-10EMは、カナルタイプ・ヘッドホンの外側に、バイノーラル・マイクとして無指向性のエレクトレット・コンデンサー・マイクが取り付けられています。これを通常のヘッドホンのように耳に取り付けるだけで、ダミーヘッドのようにバイノーラル・サウンドの録音ができます。価格も手ごろでコンパクトであるため、誰でも手軽にバイノーラル録音を楽しむことができます。

Microphone

Element Electret Condenser
Polar Pattern Omnidirectional
Frequency Response 20 Hz to 20,000 Hz
Open Circuit Sensitivity -40 dB 1V/Pa
S/N Greater than 60 dB
Impedance 2.2 kΩ
Current Consumption 500 ??A
Power Requirements 2 V to 10 V

Earphone

Type of Construction Dynamic
Driver ?・2.5mm
Sensitivity 102 dB/1mW, 500 Hz
Maximum Input 200 mA
Frequency Response 15 Hz to 22,000 Hz
Impedance 16 Ω
.
Weight 4.5 g (without cord)
Cord 1.5 m
Plug Stereo mini (gold-plated) x 2
Accessories Carrying Pouch, Ear pieces (S, M, L)