ATOMOS(アトモス) SHINOBI 7インチ 4K HDMI/3G-SDI対応7インチHDRモニター

販売価格 99,000円 (税込)
お取り寄せ
数量
お問い合わせ
JAN
0814164022576
ブランド
ATOMOS
ご注意:沖縄県と離島は送料無料の対象外となります。
製品特長

Shinobi 7 特長

・7インチの2200nit高輝度HDR対応モニターを搭載しており、優れた視認性でフィールドワーク
の撮影に威力を発揮します。
・入出力コネクタは、HDMI インとアウト、SDI(BNC) インとアウトを各々1個ずつ持っており、
HDMIは4Kp60のHDMI2.0をサポート、SDIは3G-SDIまでをサポートしています。
・HDMI入力はミラーレスカメラから、SDI入力はビデオから等、いずれも推奨カメラにのみ対応
しています。
・HDMISDIのクロスコンバートが可能で、HDMI4Kの入力をSDI2Kに出力するダウンコンバート
機能を備えています。
・バッテリースロットを2個搭載しており、連続駆動が可能なので、野外での長時間運用が可
能です。
・対応するカメラ にオプションケーブルを接続、シャッター、アイリス、ホワイトバランスな
どの各種調整をShinobi 7のタッチスクリーン操作することができます。
・波形、ヒストグラム、ベクトルスコープ等、画像解析ツールを多数搭載しており、判りやす
いタッチスクリーン操作で画像の変化を確認できます。
・Log / PQ / HLGの入力映像を10+ストップダイナミックレンジでリアルタイムに表示します。

撮影をサポートする7インチモニターとして「Shinobi 7」は後発製品ですが、以下のような優れた点があります。

・陽光下でも2200nitの高輝度モニターで 被写体を確実に捉えることができます。
・7インチモニター上のタッチ操作で撮影をアシストする豊富なツールを利用できます。
・バッテリーを2個装着可能で、使用中でも電源を落とさずに、バッテリー交換が行えるホットスワップ対応となります。 屋外での長時間撮影に重宝します。
・撮影サポート用モニター製品は~4K30pまでの対応が多いですが、Shinobi7は4K60pをHDMIで出力するカメラにも対応します。
・HDMI←→SDIクロスコンバート機能を搭載しており、HDMIカメラの入力をSDIで出力して長尺の同軸ケーブルを使えば、離れた場所にあるSDIモニターに映像を届けられます。
・HDMI4KをSDI2Kへのダウンコンバート機能も搭載しています。

仕様

質量 本体のみ 577g (バッテリー含まず)
外形寸法 W:193×H:133×D:39(mm)
マウント用ネジ穴 上面:1/4 インチ×1、下面:1/4 インチ×1
構造 筐体素材 ポリカーボネート ABS プラスチック
冷却 自動制御ファン及びヒートシンク
主電源ボタン 電源起動及びシャットダウン / 画面ロック及び解除
電源 対応入力電圧(バッテリー) 6.2V - 16.8V
バッテリー電圧 7.2V
動作電圧 5.8V - 7.2V
互換バッテリー ATOMOS NP-Fシリーズ ×2個まで装着可能
バッテリー駆動時間 5200mAh 最長約2時間 / 7800mAh 最長約3時間
DC入力 ロック型DCプラグ
連続電源供給 バッテリースロット×2で対応
DTAP オプションのD-Tap to DCケーブルで対応
モニター タッチスクリーン SuperAtom IPS パネル (静電容量式タッチ)
スクリーンサイズ 7インチ
画面解像度 1920×1200
PPI 325PPI
アスペクト比(ビデオ表示) 16:9
色深度 10-bit (8+2 FRC)
バックライト Edge-lit
輝度 2200nit +/- 10%
アスペクト比(ビデオ表示) 16:9(画像表示)
色域 Rec.709
キャリブレーション対応 Atomosキャリブレーター対応
(別途 Xrite i1 Display Pro / Plusが必要です)
ガンマ・色空間処理 3D LUTディスプレイ .Cube フォーマット
3D LUTダウンストリーム ループ出力(HDのみ)
3D LUT 50/50 対応
モニタリングモード ネイティブ/ HLG / PQ / 3D LUT
HDR出力変換 HLG / PQ
Gamma Sony SLog / SLog2 / SLog3, Canon CLog / CLog2 / Clog3, Arri Log CEI160 / LogCEI200 / LogCEI250 / LogCEI320 / LogCEI400 / LogCEI500 / LogCEI640 / LogCEI800 / LogCEI1000 / LogCEI1280
/ LogCEI1600, Panasonic Vlog,
JVC JLog1, Red LogFilm / Log3G10 / Log3G12, FujiFilm Flog, PQ (HDR10), HLG, Nikon N-Log, Olympus OM-Log, Leica L-Log
Gamut BT2020, DCI P3, PDCI p3 65, Sony SGamut / SGamut3 / SGamut3. cine / Canon Cinema / DCI P3 / DCI P3+ / BT2020, Panasonic V Gamut, Arri Alexa Wide Gamut
Rec709, JVC LS300, Red DragonColor / DragonColor2 / RedColor2
/ RedColor3 / RedColor4 / RedWideGamut
ビデオ入力 HDMI 1 x HDMI (2.0) 4Kp60
SDI 1 x 3G SDI - 2k p60
色深度 8 / 10-bit
ビデオクロマサブサンプリング YCbCr 420 & 422
ビデオ出力 HDMI 1 x HDMI (2.0) 4Kp60
SDI 1 x 3G SDI - 2k p60
ビデオ信号変換 HDMI → SDI 対応
SDI → HDMI  
オーディオ入出力 HDMI 2ch 24-bit(入力に依存)
SDI 8ch 24-bit(入力に依存)
ヘッドフォン出力 3.5mmステレオミニ端子(2ch)
タイムコード/同期 重畳データに対応 HDMI及びSDI
入力コネクタ
/ 解像度
/ フレームレート
(プログレッシブ・インターレース)
※画面出力のみ
HDMI:4096x2160(4K DCI) 23.98p, 24p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
HDMI:3840x2160(4K UHD) 23.98p, 24p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
SDI:2048x1080(2K DCI) 23.98p, 24p, 25p, 29.97p, 50p, 59.94p
HDMI SDI:1920x1080(FHD) 23.98p, 24p, 25p, 29.97p, 30p, 50p, 59.94p, 60p
50i, 59.94i, 60i
HDMI SDI:1280x720(HD) 50p, 59.94p, 60p
対応メディア SDカード LUT読み込みやファームウェアアップデートに
使用
ファイルシステム exFAT
オンスクリーンツール 画像解析マルチ画面 イメージ、ウェーブフォーム選択、ヒストグラム、
ベクトルスコープ、オーディオメーター
ウェーブフォーム 対応 3種類のサイズと位置
ヒストグラム LumaとRGB
RGBパレード 対応 3種類のサイズと位置
ベクトルスコープ 対応 2種類のサイズと位置、及び 拡大
倍率 3種類 ×1 / ×2 / ×4
フォーカスピーキング 色選択、フォーカスアシストシャープ、しきい値
設定、カラー、モノクロ、輪郭のみ
フォルスカラー 対応
ゼブラ 対応(調整可能)
カラーチャンネル分離 ブルーのみ
シネフレームガイド 2.4:1, 2.35:1, 1.9:1, 1.85:1, 4:3
ソーシャルフレームガイド 9:16, 1:1, 1.9:1, 4:5
セーフエリア表示 アクション と グラフィック
グリッド表示 9グリッド
アナモルフィック ディスクイーズ 1.25x 1.33x , 1.5x ,1.8x ,2x
ディスプレイフリップ 垂直及び水平セルフィーモード
オンボードプロセス機能 4K UHD→ HDダウンコンバート 対応
DCIクロップ 対応
外部機器制御機能 2.5mm シリアル端子 USB-C→シリアルケーブル(ATOMCAB018)で対応
USB、RJ45 将来のカメラ制御用として使用 ※ファームウェアのアップデート対応
梱包内容 アクセサリー含む Shinobi 7、ACアダプター、Quickstart guide
オプション品
(別売り)
パワーキット、HDMIケーブル、USB A-type →シリアルケーブル、USB C-type → シリ
アルケーブル、AtomX マウントアーム, モニターマウントなど
保証 標準1年間(購入日より1年以内にユーザー登録されると購入日から3年間に延長)
※液晶パネル、付属品は対象外


※仕様は予告なく変更される場合があります。
HDMI/SDI接続には相性があり、すべてのデバイスとの接続を保証するものではありません。
推奨カメラ以外やカメラとの間に別な危機を接続した場合には動作保証外となります。
本文中に記載されている会社名製品名は、各社の登録商標または商標です。