【受注停止中】Nikon(ニコン) スピードライト SB-5000

販売価格 64,597円 (税込)
欠品中
欠品中につき、一時受注停止となっております。

※こちらの商品は受注発注品のためご注文後のキャンセルは不可となっております。予めご了承の上、お手続きください。
数量
お問い合わせ
JAN
4960759146335
商品コード
SB-5000
ブランド
Nikon
製品特長
主な仕様
D5、D500との組み合わせで、ニコンクリエイティブライティングシステムの新機能「電波制御アドバンストワイヤレスライティング」、「ユニファイドフラッシュコントロール」に対応します。世界初※「クーリングシステム」を搭載し、連続発光できる回数も大幅に向上。SB-910を超える機能と性能を装備しながら、小型化されています。

※ スピードライト含むクリップオンタイプのフラッシュにおいて。2016年1月6日現在。


主な特長

  • ニコンクリエイティブライティングシステムに対応し、i-TTL調光、アドバンストワイヤレスライティング(電波制御/光制御)、FVロック撮影、発光色温度情報伝達、オートFPハイスピードシンクロ撮影、マルチポイントAF補助光、モデリング発光、ユニファイドフラッシュコントロールなど多彩なスピードライト撮影、便利機能の使用が可能(カメラによって使用できる機能に制限があります※1)。
  • フラッシュヘッド内部の発熱を抑え、連続発光による発光パネルの過熱を抑制する世界初※2「クーリングシステム」を搭載。連続発光できる回数が大幅に向上しています。
  • カメラと同様の(アイ)ボタンを採用。設定状態に応じた設定可能な機能を、(アイ)メニュー画面にリスト表示させ、素早く設定可能。
  • ロータリーマルチセレクターにダイレクトボタン機能を持たせ、操作性が向上。頻繁に使用する[発光モード][照射角][調光補正/発光量]の設定が可能。
  • 撮影シーンに合わせて、スタンダード配光/中央部重点配光/均質配光の3つの配光タイプが選択可能。
  • FXフォーマットとDXフォーマットを自動判別し、それぞれに対応した配光に自動的に切り換え。
  • 耐久性・耐熱性と操作性に優れたハードタイプのカラーフィルター(蛍光灯用/電球用)を採用(付属)。装着したカラーフィルターの情報を識別しカメラに伝達、自動的に最適なホワイトバランスを設定。 (対応カメラ:D5・D4シリーズ・D3X・D3S・D3※3・Df・D810・D810A・D800シリーズ・D750・D700・D610・D600・D500・D300S・D300※4・D7200・D7100・D7000・D90・D5500・D5300・D5200・D5100・D5000・D3300・D3200・D3100・D3000・COOLPIX A・P7800・P7700)
  • ウェブサイトからダウンロードした最新のファームウェアにアップデート可能(ウェブサイトからダウンロードしたファームウェアをSDメモリーカードなどの記録媒体に保存し、これを装填したカメラからの操作で、カメラに装着したSB-5000をアップデート)。( 対応カメラ:D5・D4 シリーズ・Df・D810・D810A・D800 シリーズ・D750・D610・D600・D500・D7200・D7100・D5500・D5300・D5200・D3300・D3200・COOLPIX A)
  • 多段階オートパワーズーム機構で焦点距離24~200mm(FXフォーマット時。DXフォーマット時は16 ~200mm)をカバー。
  • 焦点距離24~135mmに対応するマルチポイントAF補助光。
  • ガイドナンバーは35mm時34.5、200mm時55の大光量(FXフォーマット・スタンダード配光時、ISO 100・m、23℃)。
  • ニッケル水素単3 形充電池4本で、最短約1.8 秒の高速リサイクルタイム。
  • 上方向90 ° 、下方向7 ° 、左右方向180 °のバウンス機構。
※1 各カメラとの組み合わせで使用可能な機能の詳細は、メーカーHPをご覧ください。
※2 スピードライト含むクリップオンタイプのフラッシュにおいて。2016年1月6日現在。
※3 カメラのファームウェアが、A:2.00、B:2.00 以降で対応。
※4 カメラのファームウェアが、A:1.10、B:1.10 以降で対応。


製品特長

電波制御アドバンストワイヤレスライティングに対応

ニコンスピードライトで初めて電波による制御ができ、対応カメラ※1に装着した「ワイヤレスリモートコントローラー WR-R10」※2(別売)を介して、リモートフラッシュとして用いる「SB-5000」を電波で制御する多灯ワイヤレスライティングが行えます。電波制御のため、リモートフラッシュが物陰や遠くにある、あるいは周囲が非常に明るいなど、従来の光制御では光が届きにくい撮影環境でも制御が可能です(通信距離は約30m)。自由度の高い増灯システムによる高度なライティングで、よりクリエイティブな作品づくりができます。また、双方向の情報伝達で、リモートフラッシュの情報(レディーライトの点灯状況、電池容量不足など)を手元のカメラで確認でき、ライティングの失敗を未然に防げます。

※1 D5、D500。2016年1月6日現在。
※2 WR用変換アダプターWR-A10(別売)併用。WR-R10はファームウェアを最新版にアップデートする事が必要です。

電波制御アドバンストワイヤレスライティング


光制御アドバンストワイヤレスライティング


  • 電波制御アドバンストワイヤレスライティングを行うには、電波制御対応カメラ(D5)、ワイヤレスリモートコントローラーWR-R10(ファームウェアをVer.3.00にアップデートする必要があります。)およびWR用変換アダプターWR-A10が必要です。
  • リモートフラッシュとして使用できるスピードライトは、SB-5000のみです。
  • リモートフラッシュは最大6グループ(A、B、C、D、E、F)、18台まで設定できます。
  • マスターフラッシュを装着せず、リモートフラッシュのみのワイヤレス増灯撮影も可能です。
  • 約30m範囲内での通信に対応しています。


光制御と電波制御の併用について

カメラに装着したマスターフラッシュ(SB-5000以外)による光制御と、WR-R10による電波制御を同時に行う事も可能です。

  • -/
  • 光制御でA、B、Cグループ、電波制御でD、E、Fグループのリモートフラッシュをコントロールします。
  • 電波制御対応カメラ(D5)、ワイヤレスリモートコントローラーWR-R10およびWR用変換アダプターWR-A10が必要です。
  • 光制御のマスターフラッシュとしてSB-5000を使用する事はできません。
  • 電波制御のリモートフラッシュとして使用できるスピードライトは、SB-5000のみです。



パソコンからスピードライトの設定、操作ができるユニファイドフラッシュコントロール

D5、D500に装着したスピードライト SB-5000(別売)、または、電波制御アドバンストワイヤレスライティングのリモートフラッシュとして用いるSB-5000の、フラッシュ発光に関する各種設定を、D5、D500からの操作はもちろん、D5、D500に接続しているパソコン(Camera Control Pro2※使用)からも操作できます。設定の変更は、SB-5000、D5、D500、パソコンのいずれで行っても相互に共有されます。フラッシュ発光に関する各種設定は、カメラの「カメラ設定の保存と読み込み」設定でメモリーカードに記録し、複数のD5、D500を同じ設定で使う場合などに利用できます。

※ Camera Control Pro 2 はバージョンアップ(Ver. 2.23.0 以降)が必要です。


世界初※「クーリングシステム」搭載で、連続発光できる回数も大幅に向上

フラッシュヘッド内部の発熱を抑え、連続発光による発光パネルの過熱を抑制する新機能「クーリングシステム」を搭載しています。連続発光による発光パネルの過熱が抑制され、連続発光できる回数が大幅に向上。フラッシュ使用の連続撮影を繰り返す撮影も、冷却時間を取ることなく、これまで以上に継続できます。

※ スピードライト含むクリップオンタイプのフラッシュにおいて。2016年1月6日現在。


世界初※「クーリングシステム」搭載で、連続発光できる回数も大幅に向上

フラッシュヘッド内部の発熱を抑え、連続発光による発光パネルの過熱を抑制する新機能「クーリングシステム」を搭載しています。連続発光による発光パネルの過熱が抑制され、連続発光できる回数が大幅に向上。フラッシュ使用の連続撮影を繰り返す撮影も、冷却時間を取ることなく、これまで以上に継続できます。

主な仕様

型式直列制御方式TTL自動調光スピードライト
ガイドナンバー/照射角34.5(ISO 100・m)
(照射角35mm、FXフォーマット、スタンダード配光時)
調光範囲0.6m~20m(フォーマット、配光タイプ、ISO感度、照射角、絞り値によって異なります)
・i-TTL調光/絞り連動外部自動調光/外部自動調光時
配光画角配光タイプ切り換え(スタンダード配光/均質配光/中央部重点配光)
FX/DX切り換え対応
発光モード・i-TTL調光
・絞り連動外部自動調光
・外部自動調光
・距離優先マニュアル発光
・マニュアル発光
・リピーティング発光
その他の発光機能テスト発光/モニター発光/マルチポイントAF補助光/モデリング発光
ニコンクリエイティブライティングシステム対応カメラと組み合わせると、次の機能が可能。
i-TTL調光/アドバンストワイヤレスライティング/モデリング発光/ FVロック撮影/発光色温度情報伝達/オートFPハイスピードシンクロ撮影/マルチポイントAF補助光/ユニファイドフラッシュコントロール
増灯撮影機能・アドバンストワイヤレスライティング撮影
・ダイレクトリモートのワイヤレス増灯撮影(リモートモード)
バウンス角度垂直方向:上方向90°~正面~下方向7°
(クリック:下7°/正面/45°/60°/75°/90°)
水平方向:左方向180°~右方向180°
(クリック:正面/30°/60°/75°/90°/120°/150°/180°)
電源ON/OFF電源スイッチによる切り換え
スタンバイ機能設定可能
使用電池次の単3形電池の同一種類を4本
・1.5Vアルカリ単3形電池
・1.2Vニッケル水素単3形充電池
レディーライト充電完了:点灯
光量不足警告(i-TTL調光/絞り連動外部自動調光/外部自動調光/距離優先マニュアル発光時/ダイレクトリモートのAUTOモード時):点滅
AF補助光(リモートモード時)充電完了:点滅後、消灯
光量不足警告(i-TTL調光/絞り連動外部自動調光/外部自動調光/ダイレクトリモートのAUTOモード時):点滅
閃光時間約1/980 秒: M 1/1 発光(FULL)
約1/1110 秒: M 1/2 発光
約1/2580 秒: M 1/4 発光
約1/5160秒: M 1/8 発光
約1/8890 秒: M 1/16 発光
約1/13470 秒: M 1/32 発光
約1/18820 秒:M 1/64 発光
約1/24250 秒: M 1/128 発光
約1/30820 秒: M 1/256 発光
ロックレバーロックプレートおよびロックピンにより、アクセサリーシューからの脱落を防止。
調光補正+3.0~-3.0の範囲で1/3段ステップで調光可能。
(i-TTL調光/絞り連動自動調光/外部自動調光/距離優先マニュアル発光時)
メニュー設定全24項目
その他の機能ISO感度設定/TTL調光アンダー量再表示/初期設定へのリセット/キーロック/過熱防止/ファームアップ
寸法約73×137×103.5mm(幅×高さ×奥行)
質量約520g(1.5Vアルカリ単3形電池×4本を含む)
約420g(本体のみ)
付属品スピードライトスタンド AS-22、バウンスアダプター SW-15H、カラーフィルター SZ-4FL(蛍光灯用)、カラーフィルター SZ-4TN(電球用)、ソフトケースSS-5000、小物入れ