OLYMPUS(オリンパス) M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

販売価格 176,000円 (税込)
お取り寄せ
ご注文から7~10営業日(土日祝・弊社休業日を除く)程度※で出荷予定
※メーカー在庫状況により、さらにお時間がかる場合もございます。
数量
お問い合わせ
JAN
4545350050764
ブランド
OLYMPUS
製品特長
主な仕様

1.F1.2開放絞り値から高い解像性能

 開放F1.2の大口径でも中心から周辺まで高い解像性能を実現するために、特殊レンズ8枚を含む19枚のレンズを贅沢かつ効果的に配置し、あらゆる収差を抑えました。スーパーEDレンズ、EDレンズを使用し、アウトフォーカス時の色にじみ(軸上色収差)を抑えるだけでなく、E-HRレンズとHRレンズによる接合レンズの色消し効果により、周辺像の色にじみ(倍率色収差)を効果的に補正しています。 また、ヌケの良いクリアな描写を実現するコーティング技術「Z Coating Nano」を効果的に使用し、逆光などの撮影でゴーストやフレアを大幅に軽減し、画面内に強い光源が入った撮影で効果を発揮します。

2.大口径を活かした、美しさを追求したボケ味

 ピントが合った像の収差だけでなく、ボケ像の収差や形状にも考慮した設計により、合焦面から滑らかに変化するボケ味を実現しています。これにより、絞り開放でのピント面の解像の高さとあいまって、自然な立体感のある表現が可能となりました。

3.ピント面をすばやく、正確に捉えるフォーカシング

 静止画・動画それぞれの撮影に最適なAFを実現するためにMSC機構を大口径レンズに採用。先進の光学設計によりフォーカシングレンズ1枚の駆動においても収差の変動を抑え、解像の高いピント面を素早く、かつ正確に捉えます。静止画撮影では高速・高精度、動画撮影では静かでスムーズなAFをサポートします。

4.コマ収差を抑えて、点を点としてクリアに描写

 大口径レンズで課題となるコマ収差を効果的に補正するために絞り近傍に非球面レンズの採用や、HRレンズを多用。F1.2の明るさと、開放絞りから点を点に写す高い光学性能の両立を実現しています。

5.その他の特徴

1.11箇所の密封シーリングによる防塵防滴機構を搭載。OM-Dシリーズの防塵防滴・耐低温ボディーとの組合せにより、厳しい撮影環境にも対応。
2.「M.ZUIKO PRO」シリーズ共通の金属外装による高品位デザインを踏襲。フォーカスリングを手前に引くことでマニュアルフォーカスに切り替わる「マニュアルフォーカスクラッチ機構」を搭載。被写界深度目盛を搭載し、パンフォーカスや目測による撮影が可能。また、鏡筒部にはL-Fnボタンを配置しており、“AF停止”をはじめ、カメラ側のカスタム設定に応じた機能の割付が可能。
3.最短撮影距離30cm(ワーキングディスタンス19.5cm)、最大撮影倍率0.11倍(35mm判換算0.22倍)の接写性能
●大きさ… 最大径×全長 Φ70mm×87mm
●フィルター径… φ62mm
●重量… 410g
●同梱品… レンズキャップ(LC-62F)、レンズリアキャップ(LR-2)、レンズフード(LH-66B)、レンズケース(LSC-0811)、取扱説明書、保証書