GITZO(ジッツオ) マウンテニア三脚1型4段 GT1542

販売価格 100,113円 (税込)
ご注文から3~5営業日※で出荷予定
※メーカー在庫状況により、さらにお時間がかる場合もございます。
数量
お問い合わせ
JAN
8024221621013
ブランド
GITZO
製品特長

マウンテニア三脚1型4段

ジッツオのマウンテニア三脚は、ジッツオが1994年に世界初のカーボン三脚として発売した標準三脚です。今回、カーボンチューブを新たに開発するなど、全面的に刷新し、剛性と操作性を向上させました。

マウンテニア三脚は、軽量・コンパクトなシリーズ0から、最も堅牢なシリーズ3まで用意されています。お使いのレンズの焦点距離に合わせてシリーズを選択されることを推奨していますが、撮影や運搬のスタイル、軽量性か安定性かの優先度も考慮してお選びください。

シリーズ1

一段目脚径:25.3mm

シリーズ1マウンテニアは軽量ながらスタンダードレベルの伸高を備えた三脚です。移動の多いフォトグラファーに最適なシリーズ1は、135mm(最大200mm)までのレンズを装着した一眼レフカメラとの使用を推奨しています。シリーズ1は全段に高剛性のHMカーボンが含まれたCarbon eXactチューブを使用しています。従来のシリーズ1マウンテニア三脚に比べてチューブ径が太くなり、剛性が大幅に高まっています。例えばGT1542の一番細い段の脚径は14.7mmで、前モデルより22.5%太くなっています。

新マウンテニア三脚 主な特徴:
剛性が飛躍的に向上
新開発の脚チューブ「Carbon eXact(カーボンエグザクト)」
本体部形状/センターポールロック機構の新設計
操作性の向上
進化した脚ロック「G-lock Ultra(Gロックウルトラ)」
刷新された「グラウンドレベルセット」機構
新設計の開脚角度セレクター

新しいマウンテニアシリーズの特徴

より一層頑丈になった脚と構造

  • Carbon eXact(カーボンエグザクト)は、ファイバー組成やより大きなチューブ径を可能にした新開発の脚チューブです。
  • スパイダーと呼ばれる本体部形状と、センターポールロック機構が新設計となり、剛性や強度がよりアップしました。
  • 新マウンテニアのモデルは、旧機種や競合他社モデルよりも、飛躍的に剛性が高くなりました。

ユーザビリティや使い勝手がよりアップ

  • G-lock Ultra(Gロックウルトラ): 従来に比べ、使用感がソフトになり、ほこりや砂などが脚内部に侵入しにくくなりました。
  • 刷新されたグランドレベルセット機構と開脚角度セレクターは、より簡単に、スピーディにセットアップすることを可能としました。

新しい「Carbon eXact(カーボンエグザクト)」脚チューブは、剛性や強度を高める、高弾性のカーボンファイバーを使用しています。

G-lock Ultra(Gロックウルトラ)を採用し、Oリングも内蔵することで、砂などが内部に入りにくくなり、脚ロックも操作感がソフトになりました。

新しいグラウンドレベルセットを採用したことで、よりスピーディかつ簡単に、通常からローアングルポジションにスイッチすることができるようになりました。

主な仕様

シリーズ1
品番GT1542
脚径25.3, 21.7, 18.2, 14.7mm
取り外し 可能石突-
段数4
全伸高159cm
伸高 (センターポール下げ)135cm
最低高15cm
縮長 54cm
自重1.28kg
最大耐荷重10kg