SIGMA(シグマ) 35mm F2 DG DN Contemporary Leica-Lマウント

販売価格 69,300円 (税込)
ご注文から3~5営業日(土日祝・弊社休業日を除く)※で出荷予定
※メーカー在庫状況により、さらにお時間がかる場合もございます。
数量
お問い合わせ
JAN
0085126347697
商品コード
347697
ブランド
SIGMA
製品特長

気軽に持ち歩ける本格性能作品づくりに新しい可能性を

ミラーレス時代の交換レンズとしての新たな価値に挑戦する「Iシリーズ」の第一弾。ミラーレスシステムに最適なコンパクトボディと高い解像力を併せ持つ、ハイスペックな常用レンズをContemporaryラインから提案します。

35mm F2 DG DN | Contemporaryでは、開放F値2.0の明るさと光学性能、そしてミラーレスシステムに適合するコンパクトなレンズボディとを高いレベルで両立。
スタンダードだからこそ妥協したくない35mmという画角に相応しい、星景撮影にも耐えうる高い光学性能と、手軽に持ち歩けるサイズ感ながら「Iシリーズ」が保証する高品質なレンズボディにより、気軽なスナップ撮影から本格的な作品づくりを楽しめます。

撮影という体験を超えた先の価値を追求する写真愛好家の皆さまに向け、ミラーレス時代の新たなスタンダードレンズをお届けします。

Iシリーズ|ミラーレスシステムに新たな価値を提案

Iシリーズは、ミラーレスシステムに新たな価値を提案するフルサイズ対応のレンズシリーズです。撮影システムが小型軽量であることは、ミラーレスの大きなメリットのひとつです。高い光学性能と、一眼レフ機では実現しえなかったコンパクトさとの両立は、新たなシャッターチャンスとの出会いも生み出します。

その反面、携帯端末など撮影の手段がこれほど多様化している現代において、あえてカメラやレンズを所有するということには、単に”撮る”ということ以上の価値が求められているのではないかとSIGMAは考えます。

1961年の創業から積み重ね、2012年からのSIGMAで洗練された高い開発力と加工技術を基盤に、道具としての品質、扱う中で感じる感触、そして所有すること自体の喜びに至るまで熟考し、形にした「Iシリーズ」。レンズという存在に今どういった価値を提案できるのか、SIGMA Contemporaryからのアンサーです。

?Iシリーズ特設ページへ

Contemporaryライン新基準の光学性能

35mm F2 DG DN | Contemporaryは、開放F値2.0という明るさにおける最高レベルの光学性能と、ミラーレスシステムとのバランスの良いボディサイズを両立させています。

明るいレンズで特に気になる軸上色収差をSLDガラスで補正しつつ、高屈折率ガラスを最適に配置することでレンズ枚数を抑制しながら諸収差を良好に補正しています。さらに、SIGMA唯一の生産拠点・会津工場の加工技術が可能にする、高精度のグラスモールド非球面ガラスを3枚使用することにより、球面収差と像面湾曲の補正、加えてフォーカス時の収差変動を抑制しています。

最新の光学設計とそれを形にする高度な加工技術により、中心はもちろん画面周辺部まで均一かつ高い解像力を実現。さらにサジタルコマフレアまでも良好に補正しているので、星景写真撮影にも対応できるほどの高いレベルの描写力を誇ります。

性能データ

高精度グラスモールド非球面レンズを複数枚採用

ガラス材料を高温でプレスすることで成型するグラスモールドの金型表面には、非常に高い精度が求められます。SIGMAでは金型の表面を±5ナノメートル(0.000005ミリメートル)以下の精度で管理する高精度金型を採用。精度の高いグラスモールド非球面レンズが、各収差の良好な補正とレンズ自体の小型化の両立を実現しています。

?スペシャルインプレッション

Iシリーズ仕様のビルドクオリティ

Iシリーズ共通仕様の金属製の外装を採用しています。切削アルミニウムによるパーツは美しいだけでなく、しっかりとした剛性感と高い耐久性など製品自体の品位向上にも繋がっています。

さらに、操作リングと摺動する内部の構造体にも金属素材を採用。
映像専用業務用レンズ”SIGMA CINE LENS”に裏打ちされた高い金属加工技術が可能にする高精度部品が、何度も操作したくなるほどの極上の質感を各操作部において実現しています。

フォーカスリングと絞りリングの間に配置されたカバーリングには、Artラインの後部筒にも採用されているヘアライン加工を施しています。このカバーリングの存在がレンズ自体に表情を与えると共に、レンズ着脱時の指がかりとしても機能します。

?Iシリーズのビルドクオリティについての詳細はこちら

マグネット式メタルキャップ

Iシリーズの35mm F2 DG DN | Contemporayと65mm F2 DG DN | Contemporay、そして24mm F3.5 DG DN | Contemporaryには、通常のプラスチック製キャップに加え、専用のマグネット式メタルキャップが付属します。この専用キャップは磁力式で、レンズ前面にぴたりと収まります。
Iシリーズを持ち歩き、使って頂くシーンにおいては、このキャップもまたレンズボディと同じく不可欠なパーツ。そんな思いから、磁力を使うという仕組みの検討からデザインまで考え抜き形にしています。このキャップはIシリーズにとっての画竜点睛と言っても過言ではないのです。

?Iシリーズ|マグネット式メタルキャップPV?


特長一覧

  • レンズ構成枚数9群10枚(SLD1枚、非球面レンズ3枚)を採用
  • インナーフォーカス
  • 高速AF対応
  • ステッピングモーター搭載
  • 「レンズ光学補正」機能に対応
    ※ 対応しているカメラに限ります。また、カメラによって補正できる項目が変わります。
  • スーパーマルチレイヤーコート
  • 絞りリング
  • フォーカスモード切換えスイッチ
  • DMF、AF+MF対応
  • 丸型フード
  • 簡易防塵防滴
  • SIGMA USB DOCK UD-11対応(別売・Lマウント用のみ)
  • フレア、ゴーストに配慮した設計
  • 9枚羽根の円形絞りを採用
  • 高精度、堅牢な真鍮製バヨネット・マウント

仕様

レンズ構成枚数 9群10枚
画角(35mm判) 63.4°
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最小絞り F22
最短撮影距離 27cm
最大撮影倍率 1:5.7
フィルターサイズ φ58mm
最大径 × 長さ Lマウント φ70mmx65.4mm
ソニー Eマウント φ70mmx67.4mm
質量 Lマウント 325g
ソニー Eマウント 325g
エディションナンバー※ C020
付属品 マグネット式メタルキャップ(FRONT CAP LCF58-01M)、フード(LH636-01)付

※ エディションナンバーについて
レンズ鏡筒に製品が初めて発売された年の下3桁を刻印し、発売年ごとの識別が可能です。
(製造年とは異なるためマウントによっては、発売年とエディションナンバーが一致しないことがあります。)