• 送料無料

Peak Design(ピークデザイン) トラベルバックパック30L ミッドナイト BTR-30-MN-1

販売価格 41,800円 (税込)
在庫わずか

※納期について※

在庫あり→【当日出荷対応】 午前9:00までのご注文で当日出荷いたします。
※【当日出荷対応】表記のない商品と一緒にご注文の場合は通常出荷となります。
※銀行振込、ショッピングローンでご注文の場合はお支払い後の出荷となります。
※土日祝日、弊社休業日は出荷業務を行っておりません。翌営業日の出荷となります。
※出荷状況や運送会社の事情により対応できない場合もございます。
在庫わずか→店頭併売品のため、ご注文のタイミングによっては在庫がご用意できかねる場合がございます。予めご了承下さい。
お取り寄せ→在庫状況により次回入荷までにお時間いただく場合がございます。

数量
お問い合わせ
JAN
0818373022792
商品コード
BTR-30-MN-1
ブランド
Peakdesign

Peak Design

GIN-ICHIオンラインショップはピークデザイン製品日本総代理店として、ご購入後も安心してすべての製品をお使いいただくために充実した保証をご提供いたします。
お問い合わせの多い疑問や使用方法について掲載しています。製品仕様や使い方などに疑問点がございましたら、まずはこちらをご確認ください。
スマートフォンの可能性を最大限に引き出す「SlimLink(スリムリンク)」システムを搭載したモバイルシリーズは、あらゆるシーンでピークデザインのこだわりを体感できます。
製品特長
主な仕様
頑丈で、機能性、美しいフォルムにもこだわったピークデザインのトラベルバックパック。
発売中の45Lに加え、新たに30Lが登場します。週末の旅行やデイリーユースにも適したサイズで、航空機内への持ち込みも可能です。

バックパネルを大きく開き、メインコンパートメントへアクセスできます。

また、表面のジッパーの開閉によりバッグの容量を調節でき、最大容量にすることで別売のカメラキューブラージ 1つ、もしくはカメラキューブミディアム、スモール 1つずつ収納できます(※)。
進化したトップポケットはアクセスもしやすく、スマートフォンやカメラストラップなどの小物を整理して収納できる設計です。そのほかに15インチノートPC / タブレット収納部も装備。

付属のエクスターナルキャリーストラップを使えばバッグ表面にジャケットなどを固定できます。
サイドには小型三脚やウォーターボトルを収納できるポケットも備え、撮影や旅行に必要なさまざまなアイテムを持ち運びできる収納力を誇ります。
また、パッド入りのヒップベルト(別売)を使用することで、荷物をいっぱいに詰め込んだときや長時間の移動をする際の身体への負担を軽減します。

ショルダーストラップはバッグ背面に収納でき、両サイド・背面にグラブハンドルを装備しているため、ハンドキャリーにも便利な構造です。
表面には耐候性に優れた100パーセントリサイクル素材の400Dナイロンキャンバスを、底面には900Dのウォータープルーフ生地を採用しています。ブラック、セージ、ミッドナイトの3色展開。

※カメラキューブ ラージ1つ、もしくはカメラキューブ ミディアム、スモール1つずつ収納した場合、予備スペースはありません。機材の量が多い場合は、トラベルバックパック45Lの使用を推奨いたします。

・トラベルライン

ピークデザインxトラベルというコンセプトのもと、2018年に誕生したトラベルライン。
大容量のバッグや持ち運びに便利なパッキングツールなどを展開し、多くのトラベラーやフォトグラファーを魅了してきました。
このシリーズに、新たなラインナップが加わります。

発売中の製品に新サイズ・新カラーが加わり、さらにコンパクトにしまえるパッカブルトートが新発売。
より快適に、よりファッショナブルに撮影や旅行を楽しめるようになります。ピークデザインのトラベルラインは、さまざまな旅のシーンのパートナーになれるよう、革新と進化を続けます。
外寸 H53xW34x D18-20cm
内寸 H49xW33xD14-16cm
ノートPC収納部 H40xW29.5xD4cm
タブレット収納部 H24xW19xD1.5cm
容量 27-33L
重量 1.44kg
同梱物 エクスターナルキャリーストラップx 2、スターナムストラップx1
Peak Design (ピークデザイン)
2010年、アメリカのキックスターターで資金募集を成功させ、一躍その名を世界の写真業界に轟かせたピークデザイン。キャプチャーはバージョンアップを重ねてアウトドアフォトグラファーをはじめとした世界中の人たちに愛されています。いつでもすぐに簡単にカメラにアクセスでき、かつ安全にそれを持ち運ぶ方法を考え、デザインし、プロダクトにしました。